樛の杜

まがる・うねるの杜

・今日は・

画材、買い足し

色々と試してやって見ているけれど
それはそれで実験のようで楽しい・・・

しかし眠いのはいつもだな
これを書き終わったら一旦、寝よう


一月が終わってしまった
それも恐ろしい勢いで

大体、一日四時間くらいの睡眠量で
一ヶ月・・・

いったいどれだけの絵を描いたのだろう・・・

しかしもう今日は限界だ

寝るぞ

・樛・
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはよん・

なんかまたお兄
暴走中?

昨日はお友達の家でホームパーティでした

ありがとう

とても楽しかったわ
可愛い男の子と女の子

私達と同じ双子ちゃん

三歳の時
あんなんだったのかしらって

思ってしまう

とてもとても可愛くて
たまらないわね

樂も結婚したいっ

子供はやっぱり
男の子、女の子

一人ずつがいい

大きな白い綺麗な家に住んで
素敵な優しい旦那様がいて

ミシンを踏んだり
絵を描いたり

楽しく

お友達と遊んだり
お茶したり

お料理、教えたり

人と話して
人と触れ合って

そしたらなんか分かるかなって

あら樂もおセンチ?

なんだか少し疲れたのかも

寄りかかる物が
人でも木でも壁でも

なんでもいいや
疲れたら休んで

悲しかったら泣いて
叫んで

お兄に抱いてもらおう
そしたらそこは温かくて

安心して眠れる
安らかに

心が果ててる
だけどそれでもいいわ

何もかもを

痛みも
悲しみも

力にして

前に進もうって
そう決めたから

辛い時は

空を見上げて
悲しい時は海を見て

この大地からの温もりを
この大地からの恩恵を

感謝して受けるから

愛してる

心の底から愛してる

みんな

全て大事

人も
その繋がりも

だから大事にしないといけない

護らなくちゃならない者
守りたい物

それを全て
護れたらいいなって思う

ああ
雪みたいな

真白でふわふわの
沢山

白い銀平野に
どさって倒れて

ふわって舞う雪を見たら
なんか果ててる心がすっと楽になりそう



生きるの好き

だけど

時々、とっても疲れちゃう

言葉が沢山
入り過ぎてきて

一杯になっちゃうの

そしたら

頭の中に
なんか辛い

思念

そんな物だらけになって

自分が自分で
心を繋ぎ止められなくなってしまうの

そんな時
お兄はいつも助けてくれる

愛してるって
叫んで

抱きしめてくれて
ずっと一緒にいるって

いつもそう言ってくれる

そしたら安心して
そしたら楽になって

もう一回

頑張ろうかなって
そう思って

この世界に還ってくる

世の中は切ない
楽しいのも

沢山あるけれど

だけど

人の言葉が辛く
人の言葉が痛く

何もかもを失いたい
何もかもを手放したいの

だけどそんな事もできなくて

愛してくれる人を捨てられなくて

いつもはざまにいる気がする

愛してるのに
愛してねっていうのが怖くて

もういらないよって言われるのが怖くて

樂は愛してるって言うのが怖い

大好きだったら
まだ引けそうな気がする

でも愛してるは駄目なんだよね
樂は人を愛したいっていつも思うけど

お兄だけかな
愛してるよって言えるのは

後は大事な

母様
父様

お祖母様
お祖父様

大事な白い犬

大事な人達

みんなみんな
愛してるっていいたい

みんなありがとう

みんな大好き

心の底からね

今、沢山の人に感謝してるよ

だから今年は
そんな人達が見守ってくれるし

護ってくれるから
樂、頑張る

沢山行っちゃうよ

色んなとこに

歩いて
歩く事しかできないから

自分の足で
沢山、歩くから

待ってて

突然、現れちゃうの

人の目に留まる様に

人の心に深く刻まれるように

あらお兄と一緒?

それはお兄ほどじゃないと思うけど・・・

いつも言ってるの

「空間を切り裂いた様に現れて
  一枚の風景画の様に参上したい」

何それよねっ

もっと天使みたく舞い降りて欲しいな

ではでは

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

暫くぶりの登場か?
詰めて絵画の作成を

そしてそれに乗っ取って
さらに色々な準備をするのに大変

個展を暫くぶりにしようと思う

なんとかいい線まで
こぎつけて来た

これがうまく行けば
とんとんと事が進むだろう

うまく行くかは自分の
力量

動け力
全てよ今 此処に

しかしどうなんだろう

自分の絵画の受け入れは
今の感じは抽象画・・・

だけれど俺はその
描いた絵画を

何に見えるかを楽しんでいる

それぞれの意見
それぞれの心

愛し合う
悲しみ

痛み
苦しみ

全ての人生
生き様

人と人の係わり合い

愛し合う
愛を叫ぶ

何にも捕らわれず何にも全てを奪われず

己の意識と
己の五感だけで

前へ進む

ただひたすらに

愛しい想い
愛する心

己の身と
己の精神力のみで

多くの人々と話
多くの人々と会い

自分の足で歩き
自分の目で見て

世界を切り開こう

何も恐れず
何も心を痛めず

楽しく
明るく

全ては光を持って
愛してる

大好き
もっともっと好き

楽しい
嬉しい



温もり

人の体温

全ての言葉を持って
人の心に光りを

愛して
愛して
愛しぬいて

その先にある世界を見よう

自分で

この身を駆けて
この身を賭けて

愛し愛し

悲しみ
哀しみ

それでも

心の叫びを

全てを

この大地

地球を愛していると

そう言おう

さぁみんなも

勇気を持って

前への
第一歩を

一歩

それだけでいい

進め


・樛・
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

.・さて・

今日はなにをしたかと思い出すほどに早起き
今週は四時に起きることにしたら

また不思議と四時に目が覚める・・・

生活のリズムを整えるのが
というより環境を整えていくのが好きだ

なんでも揃えて
一気にやるのが好きだ

だけれどいろいろと行く手を阻まれたりするのが嫌だ

しかしうまくいかないのを承知の上で行かないと行けない

まぁ玉砕覚悟

いい感じでいければと思う

さて今日はパエリア

明日は何にしようかな

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

軌道に乗っけるのに走り回り

まぁなんとかめどがついたな
と言うことで眠い・・・

今日は四時半起き

一時間のづれが生じてきた

神々伝説ねぇ

っていきなり言われてもか

嫌、イラストを八枚
オーダーを受けたのだが

その八枚に神と刻印みたいイメージで書くのだが
どうなんだろう?

まぁうまくいくか分からないが
イラストを借りるより

図書館でラファエロ辺りをいってみるか?
ダビィンチとか

何しろ眠たい

明日は完全オフなんで
また登場しよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・こんばんわ・

今日は忙しかったので
今頃です・・・

眠たいのぉ

明日

ちゃんと書きますわ
ランチしていたの

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

画材屋、再び・・・

今日は彫刻等
中々美味しい値段だった

思い付きいきあたりばったりで・・・

眠い

また明日

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはよん・

珍しく千葉方面だったよ
甲府とかばかりだったから違うとこもいいね

何故にかと言うと
ただお兄のいつもの思い付きだから

貝殻拾い

絵にとうとうコラージュをするらしくて
色々な貝を拾えって

海岸歩き回り

何処がのんびり寝るよ・・・

樂、疲れました

でも夕焼けは本当に綺麗で

いい加減
写真を載せなくちゃとか思うのだけれど
大変で・・・

嫌、違うかな?

忙しくて暇がないの

明日はケーキを焼こうと思っています

久しぶりだな
こっちも

樂ものんびり生きていたから

ケーキはバウンドケーキ
今の紅茶はアップルティ

美味しいのよ

フォションですわ
フォートナム・アンド・メイソンとは又

違う会社よ

なんかお兄が一月分だけ
ブログを纏めて本にできるらしく

まぁこのブログの会社の
お金儲けなんだろうけれど

残しておくのは大事だからとか
まぁね、目に見えるようにしておくのは

忘れないし
繰り返し書いたり

読んだりすると
中々、頭に入るよね

ああ、そうだ
お昼はちょっとだけお弁当を作っていったから

夜は今年も一年、頑張ろうで激励会みたいな
気持ちで気前良くなっちゃって・・・

銚子、感じあってるかしら?

九十九里浜に行ったのだけれど
その先にあった港町

なんだか小樽を思い出させる感じでしたわ

そこであるまぁ漁師とかも来る様な
老舗の割烹に近い料理店だと思うけれど

内装が凄い美術品だらけ

素晴らしかった

三階には・君麿・と言うたしか
日本画家だと思うのだけれど

下から入って来る時に
窓が開いているのが見えて

そこから襖が又、素敵だったのだけれど
切子襖っていうのだったかしら?

その奥に凄い絵が一枚・・・

多分、見返り美人

縦長の絵画で日本画
振り返り下向きの素晴らしいの

でもかなり大きい

本物ではないと思うけれど
複製にしてもかなり額が張ると思います

女将は一代でお店を切り盛りしている方で
ちゃきちゃきでした

昼にも三百人も入る大会場みたい
今日は漁師さんが泊まって宴会

高知からと北海道からも来ているって言ってました

その・見返り美人・見たかったけれど
一見さんお断りと忙しかったのか

きっぱり断られちゃった
きゃひん

・関東・の人ってそう言うぴしゃり感があって
寂しい時があるわ

土地柄ってあるよね

でもいいもの食べたからいいや
お財布に万けんを四枚も入れてあるいていては駄目ね

気が大きくなって
この時期しか上がらない

・はまぐり・と・あんきも・食べちゃったわ・・・・・

あんきもはフォアグラみたい食感です
樂、おいしいあんきもしか食べませんっ

贅沢はこういう時にするもの
・割烹・がんばるぞっ

ばんやもあったけれど
そこでは伊勢海老が一万五千円で
あわびも五千円で・・・

お金持ちになりたいなっ
なんて・・・

かわなかったけれど
来週、ホームパーティで三千円の小さい伊勢海老あったけれど

コストは安めにいこうかなとか
それに冷凍できるって言ったけれど

鮮度が落ちるのは嫌なので

何が食べたいのか考えてくれましたか?
多分、このブログを読んでくれていると思うのですが・・・

ここに書いちゃうぞっ

夜のパーティ

夫婦二人にちびちゃん
なんと双子ちゃんなの可愛いのよ

ああ、あの子達も幼稚園かぁ
早いなぁ

頭を処理が大体、終わったから
多分、今週のパーティはかなり

料理いけそう

珍しく和食

割烹料理もどきいってみる?

でも高くなっちゃうのよね
コストがかかるから

新鮮な魚介を手に入れたら
考えます

でも魚さえさばいてしまえば
割烹は出汁が命くらいなのでたいしたことないけど

あんきもなんてあの市場で手に入るのかしらね?
ああ、土曜なら卸売り市場の手もあるか

うーん悩んでしまう

予算から決めてもらおうかな?
一家族でお酒代を入れて
 
五千円ずつ回収して
お財布を別に作って入れて

お釣りを半割りにしようかな
それがきっちり

樂お金の管理
適当だから

使う時は使うし

だから月末にしたのだけれど・・・
ふふ、お給料貰った後が皆様はよろしいよね

樂のお家はお兄の気分しだいで
絵画が売れたらせいだから

稼いでお兄(笑)

さてはてお遊びはお終い

今週からは予定は
もみもみと軽く友人とランチしか予定を入れないのと

お出掛けは一週間に一回

体の調整に入らないと
湿疹が出始めたら体の危険信号です

一ヶ月で生活リズムを整えたので
大体

朝は四時で一時間
繰り下げにしようかな

そうすると怖いくらいに
目がちゃんと覚めます

まぁ寝れそうだったら寝てね

のらくら行っちゃうのよん

料理は食材命なので
土曜のパーティは

買った魚介の感じで
オリエンタルに出せるのが日本人です

お酒も控えて
血液の循環を良くするくらい
程度に飲もうかな

体から完全にアルコールを抜いてもいいけれど
そうすると飲みとかがあった時に

胃が驚くから

今週はちょっとずつ

でも、土曜日
真剣に料理したい時は樂

味見程度と
使うお酒の舌のせくらい

お兄みたく

ガソリンの様に入れて飲みませんわ(苦笑)

エンジン懸けるのにコップ一杯のワインを飲んでからやったり・・・?
まったくもって駄目駄目の兄妹です

さて

お兄が起きてこないうちに
樂もアクセサリーのデザインで欲しいの考えておけって言われちゃった

くれずに売ろうとか思っているくせに・・・

さぁ頑張るぞ

皆様、良き休日を・・・

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・描きあがり・

昨日の時点で後、一歩
今日は完璧に 描き上げた

これで少しは今日から寝られるかもな・・・

手が段々、荒れてきた

水は最後に使うのだが筆を洗ったりするのに
しかしそこを冬場だと寒いので

お湯を使っているので
何分、酷い事に

ゴム手を使えばいいのか
今、気付いたな

しかしゴム手をしたまま絵などかけないので
段々と色の付いた手になってきた・・・

まぁそれもよし

爪でも色を塗ってみるかと言う気になる
毎日、違う爪の色も楽しい

様は描いている絵の爪色になるわけだ

しかし途中で目が覚めるのがまずい

前の日も二時間 今日は三時間

まぁ人間、寝なくても死なないけどな

明日からは少しまったりアクセサリーを作って
絵の具を買えるまでになろうか

まぁ基本きっと買うのは女の子だろうから
前に樂に作ってやった簪、ネックレス、指輪、腕輪シリーズの復活か・・・

自分が作るとどうも派手派手、ピカピカで
様はキャラクターにウォーレンと言うのがいて

前に此処に載せた小説に出てきた
青の王 ウォーレン・D・グラディ

彼は当然、鉱山なんてボコボコ持ってそうなので
天然石なんてざら

しかもお抱えの宝石職人
ラーマン・ティエラ・ナーヤ(男)がいるから

あいつの場合、ゴールドに石は・カイン・という
青の王だけが付ける事を許された・赤い石・

まぁルビー見たいものだな

でもウォーレンしか付けられないという決まりごとがある

ああ、又こんな事 書くとマニアだと誰かに言われた
いいんだ読みたい奴は読め

キャラ話なんてさせた暁には
朝までいけるだろう

いつも形からなので
キャラ設定をして作る時はその人物になりきるのが一番

多分、多重人格者と思われるかもしれないくらい
ころころ感情が変わるな・・・

だから人にはちょっと代わっているとか
さっき言った事と違うとか・・・

めまぐるしく自分の中にいる人間がどんどんと変わっていくので仕方がない

今、小説を書くにあたって
新しいペンネームを立ち上げたが

まぁ勿体無さ過ぎて
此処にはまだ記せないが

その人物がどんな人間・・・
人間ではないのだが・・・

此処に記しておこうと思う

書いていて頭を処理している最中なので・・・・

一人称『私』【我われも使う】
内なる心『己』

実体のあるようでないもの
者とは言い切れず

時には風に
時には水に

そして光に
闇に

心の感情の赴くままに
愛する者達の前に空間を切り取った様に現れる

人々に呼ばれれば赴き
人を愛し人に愛され

心を常に捕らえ
しっかりと大地に息づく

そうかと思えば
ふらりと消え

もっとも神に近い存在
でも神にはならず

人として伝道師の様な存在

削るものを削り
無駄なものをもたず

しがらみも
束縛もなく

そこには・無・だけを抱え

無心に人を救う

人間ではなく
・人・

・間・【あいだ】は必要としなく

たった一個人の・人・なので支えあって
人々を救える

分かりにくいかもしれないがもう少し
説明すると

人は人間と書いて人と間と書く

俺的、解釈で
昨日の朝に気付いた事なんだが

まぁ俺論だから
受け流し程度に

人は・生・と・死・その狭間に生きている
人間としての一個人の生き物である

・誕生・してから・死・までの瞬間

それはこの間も書いたが

重いこの肉体を地球と言う受け皿の大地に還し
そして死の瞬間こそ魂の解放である

だがそれは本当の・死・ではなく
人々の心の中からも消え去り

その人を知る友人や知人も同じ様に
地球の大地に還り

初めてその人が・死・を迎えるのだとそう思っている

その・生・と・死・の間を捨てれば残るのは

・人・と言う

支えあう心のみ

愛して
愛して

己の全てを懸ける

それが彼であり・人・と言う

書きたいがかけん

その・人・の
生き様であるとそう思っている・・・

ただの戯言だと思ってもいいが
ペンネーム一つにこんなにも

考えたのも久しぶりだ

付けた名は素晴らしい
偶然の元に

ある画家の名前と同じだった

自分の耳に聞こえのいい
・音・もしくは・韻・が絶対あるのだと思う

まぁいずれ
小説家としてデビューできた暁に

書店でその名を記そうと思う

今はまだ準備中と言っておくしかないな

十年十五年・・・

長生きしなくては
人生の偉大計画も書いてしまったし

まったく
眠っていないので

・秘密・駄々漏れ・・・・・・

もったいねぇ

絵画がいいものが描けて
ついついプロットの設定を載っけてしまった・・・・

ああまったく

普段から少し内緒と言う性格を引き出しを作っておかないと
駄目駄目だな

さて紅茶は美味い
キャラメルティ

体が冷え性なので
酒が飲みたいとかではなく

血液、温めの為にウィスキーをたらした

紅茶にあう
ブランデーのいいのを買っておこう

絵を描き終わった後は本当に体が冷え切る

・生命力・を奪われるからなのだろうか?

大体、二時間で描きあげ
今、ぱちを一時間くらいやっているのか・・・?

日が上るまで後、一時間

寝てしまえばいいのだろうが

昨日、海の絵を描いた

ああ、樂

当たりだ、当たり

褒めて欲しいか
よしよし

お前が分からなかったら
逆に俺は切れるかもな【藁】

さてさて

違う仕事を済ませてしまうか

海を見に行こうと思うので早めに出るから
まぁもうこのまま起きていた方が体が樂だな

あっちに着いたら
幾らでも寝て

そしてスケッチブックを持っていって
デッサンだ

・樛・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さてさて・

今日のお宅訪問は楽しかった様子で何より

そんな事で色々、外に出歩くと
面白い人達に出会う

まぁアクセサリーも手がけたいと思い
やっていたのが役立つようだな

こっちはネットでと思っていたのだけれど
タックを組める人が見つかった

今、吟味して
やるかどうかを決めよう

やることの内容量をあまり増やしても困る

絵を描くのはやめられないので
そのアクセサリーをイメージで作ってあげたいのが

完全オーダーメイドなんだけれど

それは後々かな

では少しまったり

睡眠、昨日は寝れなくて
二時間はきつい

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはよう・

そんな事で朝、起きたら
海が広がっていました

楽しいですが樂的にはいつも外さない

今日のは左が海で右が柳っ
絶対です

後で聞いてみます

まぁ血の繋がりなので当たり前とか言われて終わってしまうのも
つまんないですぅ

さてさて早起きしちゃった

お兄は一体
何時にあれを描いたのか?

多分又
三時だと思う

寝れないと大抵、三時が
活動時間

何だろう
魂が研ぎ澄まされるのかしら?

まぁ丑三時
と言う言葉もあるし・・・

では又

・樂・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・少し・

キャンバスのサイズを四倍くらいに上げたら
まぁ分かってはいたことだが

バランスが取りにくくなったのと
色合いが本当にモネの世界で

光と調和

うまくいければ良しなんだが
アクリルガッシュは本当に慣れれば

水性・油性になるので
使いこなせれば最高の画材

しかし長い事、油できたら
このガッシュの特徴は一度、乾くと

又、最初から色をのせ直し
なのでどんなもんかと言うと

ぶっ倒れそうになるまでの集中力で書き上げないといけない
もしくは次々と色をのせる

モネのような描き方には向いていないと思う
そこをあえてチャレンジする俺もどうかと思うが

今日はぶっ通し二時間

三時間、欲しいとこだが
それは難しいな

集中力があるのはせいぜい
一時間が限界で

後は色を何処まで近づけれるかに掛かっているので
色の見ている視点を変えないといけないのだが

長い事、色を見る
と言う目を兼ね備えていて良かった

薄い藤色、濃い藤色、青、濃い青、緑、深緑
それが永遠に続くグラデーションの波

それがモネの睡蓮だ

あれを長い長い壁に書いているその精神力と根性
やはり偉大な画家は偉大・・・

俺はせいぜい
60×50までだな・・・

しかもガッシュ・・・

油彩のが楽だ・・・

楽な道に逃げたいのが人間の性だが
それを克服するのが好きかな

樂に言わせればサド・マゾ話では
あれどっちだマゾか・・・?

サドはいじめるほうだったよな

そうそう・緑恋・の体臭話は面白かったな
あいつは相変わらず俺の雑学知識を更に増やしてくれて

互いがアップしあっている
そして着眼点が一緒過ぎるのだ

アヤ・ソフィァにしても

ああ・由・の友人の
鎖骨話

女の鎖骨は綺麗なのがいいと言う話でも盛り上がり
・由・の鎖骨は綺麗だと言うのを先に・緑恋・の口から・・・

俺も思っていたので
ずばり

まったく参る

来週はとうとう絵画展
・由・ ・緑恋・を引き合わせのレッツゴー

中々、楽しそうだ
いい女を連れて歩ける事も又、いい

・緑恋・は油彩をするので話が最高にあう
・由・は初々しさがいい

しかし元は樂の友人なので
あいつが威嚇しているが・・・(藁)

まぁ女の子、基本
大好きが男だろう

又その話になると長いので
今日は此処まで

これから又
寝れるのか俺・・・

一度起きてしまうとまずいのだが

樂はアンドロイドの様な爪になっている
それで明日、お宅訪問は相手が驚くし

爪に色を塗っていて
料理をされるのも嫌がる人もいるから
どうか聞いてからにしろ

明日はクリームパスタらしい
基本スタイルを守る

今日のすまし汁は成功

純 和食

蟹玉も美味かった

さて仕事仕事

・樛・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さてはて・

今日もお疲れ様でした

毎日の活動が半端じゃないお兄
ぶっ倒れなければいいけれどね

樂はぱちぱちタイムに便乗して
ネイルをしてみました

薄いブルー
とてもはえる色で三回塗りです

ああ、こう言う色を塗ると
やはりお洋服はブルー

明日は何を着ようかしらね

だけど爪を塗ってしまうと
爪がきゅーっと呼吸が出来ていない気がして可愛そう?

それにネイルをする時は
爪も少し伸ばすからこれでプルシアン・ブルーを縫ったら

本当に魔女でした

明日はハワイで買って来た
ワンピースを着ていこうかな

お友達の家にお出掛け

一軒家は楽しみ
樂お家が欲しいとは言いませんが

多分、キッチンだけは設計図を描きたいですね

明日の出張シェフはクリームパスタになりましたの
それからスープとブロッコリー忘れずに

アップルティでゼリーを作りましたわ
ゼリーの時は結構、甘くしないといけないので

砂糖を多めに入れましたわ

ああ今はとても眠い

そうだ面白い話を聞いたからここに書いておこう

人から匂いがする体臭
フェロモンがあるじゃない・・・

それの話なのだけれど

男の人であっ好きな匂いとかってあると思うの

それで家族のお父さんとかの匂いで
良く加齢臭とか言うでしょう

あれはそのくさいとか思う気持ちでいいのだって・・・

なぜかと言うとお兄さんとかでもそうよね
近親相姦にならない為の遺伝子の問題らしいわ

ようはお兄さんやお父さんを好きになってはいけないから
そう言う臭いと感じるらしいの

なるほどねって感じだわ

確かにそんなんだと困るもの

樂、お兄の事は血のつながりで愛しているけれど
それ以外にはならないわ

臭くないしね(笑)

さてはてお風呂タイムにしようかしらね

今日はこの間
行って来た忍野八海の池を

とうとう少し大きめのベニヤにこてこてしていたわ

行き成りサイズを上げて
ぐったりしているお兄

まったくなんだって
あんなに行動してるのかしら

朝も印を削っていたわよ

印の方が儲かるかな、なんて言っているけれど
絵が売れた方が儲かるに決まっているじゃないって感じ

本当は版画が儲かりそうよなんて言っている樂もお疲れモードだわ

早く寝ようっと

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・多分・

この自分でいられるのは六月過ぎまでだろう
また狂気の夏がやってくる

それに打ち勝つ為に今は
絵を始めたからどうだろう

嫌、今までも書いてはいたが

新しい年と共に生まれ変わった自分が
何処までの力で進んでいけるかを
試す

さらに言えばやりたい事をやっていて心が解放されるなら
恐れは消えるだろう

そして行ける場所が沢山でき始め
聞いてくれる友人達が増えたことがありがたい

楽しく
樂の名の如く漸く生きていけそうな気がする

この人生を
長き時を

恐れはいつも己だ

恐怖も
暗闇も

全て自分の中にある

その克服を完全に操れる

今、正に

そう何も怖くなくなれて
良かったな・・

だが又遣って来るだろう

でも息の吐き方が何となく分かった

疲れた時には寝て
寄りかかりたい時には誰かのところへ行き

愛しているという心に答えてくれる人には
愛そう

それが許されるのならば・・・

全てを愛し
全てを救う

そう思って生きてきたのだから

それを試す時がやって来たのだ
今、正にその瞬間を

愛して愛して
それだけで人を救う

出来る事をして見たいと思う

深夜三時半

五時間寝たので
頭もすっきり

だるさはいつもだが
別の世界に行くにはいい感じだ

ルピシアの新しい紅茶

グレープフルーツの香りがいい
なんだったかな名は・・・

フレーバー・ティは覚えにくい

ああゴパルダーラが紅茶の名だと思っていたが
産地、農場の名前で初摘みのダージリンだった

別に意地の悪い気持ちで聞いたわけではなかったが
レジで若い女の子二人が必死で調べてくれた

ルピシアの精神が好きだ

何気に言った事を調べもしないで
分かりませんは販売員としていなくていい

何でもスペシャリティ
ハイクオリティを目差して生きて欲しい

やるならとことんとんとん

さて書くか・・・

順調に第二幕に突入

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・そんなことで・

画材屋に行ってきました
中々、いい感じだ

色々と又、新しい画材を試す
というかあんまりにも

絵の具を大量に使う
描き方をしてしまうので

伸ばせる為の物を・・・

そのうち
コラージュもやって見たいので
貝やら珊瑚

松ぽっくり、木の実
何でもいいので自然素材を使って・・・

風景の中の隠れ家のように
やって見たい

今シーズンは抽象画がテーマだな

しかし睡眠が足りないので
こまった

ああ、探しあぐねていた
イスラムの本が凄い身近なとこから出てきた

・緑恋・が持っていた・・・

アヤ・ソフィァの名が中々 出てこなく
それさえ分かればいい

しかしその文献を読んだが
模様の一つ一つに神への祈りが込められているらしいので

ちょっとやそっとでは描けない事が分かった

そしてそれは知っていたが
その聖堂に入り祈りを捧げる為に立っていては駄目なのだ

座って心を込めて願いを託す
そうするとその目線に色々な祈りへの模様の中に
込められた言葉を発見する

そしてその中からどんどんと模様が見えてくるらしく
その中で全てが調和され始めて

その模様の意味を知る

そんなに奥深い物だとは思っていなかった・・・

さてさてそんな訳で勉強は大事だ

まぁ片寄ってはいるが
雑学は命・・・

寝るか

そしてキャンバスのベニヤを少し大きくしたので
刷毛で絵を描くぞ

では

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・昨日・

そんな訳で昨日、書いたのに
誤ってボタンを押しクローズ・・・・

しくしく、いいもんね
樂、頑張る

朝起きると居間に色々な物が転がっていて樂的には
ちょっと怖い(笑)

今日は昨日、書いたであろう絵と
これは黒と銀でした

それからとうとう・書・もやりだして・・・

やり過ぎなのはお兄でしょう

時々、死体の様に本人も転がっている時は
流石に怒ります

ただでさえたいして丈夫になった振りしてるだけなのに
樂の方がよっぽどいい感じよ

自分達の名前をがっつりと
新聞紙で紙は代用なのね・・・

紙と鉛筆さえあったら何でもいい訳・・・?

形からとか雰囲気
それに見よう見まね

それだけで物事を解決してしてしまう人って嫌よね

感覚だけで生きていると
後で大変よ

お兄

基本、黒い野獣 みたい感じ・・・

怖いです
とても

っていう時は大抵、絵を書いている時・・・

終わった後は放心していて
世界に還って来れなくなってるのがありありと分かり

吹いたらひらりと飛んでいきそうになっていて
樂はあせって呼び戻しますのん

まったく

大地に根を張ってなんて
かっこいい事いってるなら

すんっと帰って来てよね

まったく男の遊びは嫌々

女の子はいつだって女よね

強くてタフで
精神力

生命力に溢れている

だって子供が産めるなんて
女だけの特権よ

まぁ男の方がいないと駄目なのですけれどね

男の人が嫌いとかではないですのよ

だって優しくされるのは樂
大好きです

基本、寄りかかりたいのが
女の子

なのに今は草食系男子
なんて言葉まで

樂それも嫌いではないけれど

やっぱり男の人には・狩・に出て欲しいです

女はお家でまったり
のんびり帰りを待つの

それが幸せを呼びます

昔の武将だって
とにかく自分の陣地広げで

ああ 北条 政子さんは
共に戦いに出た口ですけれど・・・

そう言うのも好きだけどね

・ねね・みたく策略を飛ばす女もいいです

基本・大奥・大好き
綺麗な着物 着て女の子に囲まれるの・・・

樂、綺麗な女の子に弱いです・・・

だって可愛い子っていいよね

ある友人の台詞

『若い時はそれでいいじゃない、それしか武器ないなら・・・』

もっともですわ

樂はどちらかと言うと
万能タイプみたいなマルチな女になりたかったので

まぁお兄と一緒で
色々お試し大好き

今は機織りしたいです
・お鶴・の気持ちで

決して開けてはいけませんの

見ましたね
お別れですみたいなっ

きゃー



アホって言われそう・・・

雰囲気大好き

今日のファッションのテーマをいつも決めますが

今日はこんなに晴れていて
天気がいいのに

二時間しか睡眠を取れていないので

・娼婦・

何故と聞かないで・・・
サングラスをかけたいから

冬の日差しの方が照り返しが
目にいたいのです

そして体がだるいので
少し発熱してるのかもわらんとします

そんな時はとても軽い服でないと駄目なの
そうすると派手になってしまうのです

・シルク・タフタ・シフォンとかの
やわらかい素材で

肌も湿疹が出たりするので
それを補うには綿素材でないと駄目だし

スパッツ・レンギスは欠かせません

タイツもカラー履きたいのに
×

今はそんな感じのファッションなんで
自然と派手派手

ピカピカ・・・

朝からその格好はなんなんだ
とお兄に言われるけれど

いいんだもん

好きなもの着て
好きなものに囲まれていないと



果てちゃうから・・・

お兄の画材、買いに付き合うのに
その前にもみもみ

だから十一時十五分まで
ぱちぱち

今はエンヤが流れておりますわ

・アラマンタイ・ですの
サラ・ブライトマンのベストセレクションが出るので

買いたいと思います

体に優しく
バスバブルを買って来て

外国、お風呂にしたいなぁって
昨日、やったのだけれど

やはりいいものです

アロマは駄目だけれど
あれは耐えられる

シャワーをバーッと出して
泡ぷくぷく

楽しい

樂も対外
行っちゃってますかしらね

今日は食材をお届けにしてもらっているので
それも受け取りしてから出たいのに・・・

来ませんね

まったく持って
ばらばらの時間に来るのは嫌ですわ

樂の長時間
だらだらおしゃべりを読んでくれている

そうそこの貴女?

面白い?

来週の土曜日は漸く半年くらい
引き伸ばしていた

お家飲み会
パーティ

二時くらいにお買い物で
三時から仕込み

そして五時からパーティです
ホームパーティが一番

だって寒くないし
ポートワインで乾杯は好評でした

ウェルカム・ドリンクにしたら
うーん

いいのでしょうけれど

甘くて駄目・・・

やはりイタリア・スペイン
でもやっぱり最後はフランスワインなのかなぁ

と言うことで

そろそろ動きましょうかね
っておばぁちゃんみたい?・・・

ふぅ

あっ借りていた
箱根のラリック美術館の美術書を還さなくちゃ

お兄がそこからデッサンして
ブローチや色々な物を書き出しているのだけれど

造れるのは

工房として

・カルティエ・とか言ってます
こんな兄いりますか?

数億あっても足りなそうなの
自分のキャラクターに王族がいて

そいつのとこは鉱山があって原石だらけなんだから
いいそうです・・・

宝玉、式典用の杖・冠
首飾り・指輪・なんでもありだそうです・・・

あほ

・樂・


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・段々と・

新年会とは名ばかりのなんなんだ会だろう

樂・・・・・

落ち着け・・・・・・・・・


混沌だ混沌

まったくもってやり過ぎ

はぁぁ

さて本日いったい何枚目の絵になるのだろう
一様、分からなくなると困るので

書いた筆
サイズ

イメージをノートに纏めたが
それようのファイリングが必要になってくるかもしれない・・・

さてはて

まぁ頑張って描こう

今日は白と黒
いつもは上から下へのグラデーションだったのだが

利き腕が調子は良くとも
逆の腕が中指、薬指

痺れが消えないので
今日はでもそちらの方の手で書いてみたらいいと

指圧の先生に言われたので
挑戦

もともとサウスポーに近いのだったが
今回で完璧に両手が使えるようにしておこう

その点、パソコンは中々いいぞ

両手の運動になるからな・・・

色々と色の塗れる物をあちこち塗りだしたので
余った絵の具でも
次々と・・・

家の中が色の洪水にならないよう気をつけよう

まぁ偉大計画としては

食器棚
テーブル

それを塗りつぶしてしまいたい

既に机は色々な色がのり始めている

もう少ししたら
イーゼルも移動してきてやろう

居間で描くと樂が怒るのだが・・・

部屋が狭いので仕方ない

アトリエまで行くのが寒いと面倒だしな・・・

そう言うと又、煩い奴が・・・

さてさて

本日の話題

ああ、昨日の料理か

フルコースだったぞ

モッツアレラ・チーズのトマトとバジル挟み
その他、ブルーチーズ・カマンベール・ブルゴーニュ

チーズはエシャロットも用意

ワインは一体、何本持ってきてくれたのだろうか?

三本は確実に・・・

それからスペインのスパークリング
そしてリキュールカシス

いい加減、酒はもう本当にいい

今日から酒は料理の味見でしかなめないぞ
舌が鈍る

それに制作活動が出来ん

こんなんではまだまだだ

漸く筆がいい感じで
道具を使いこなせそうになってきた

だがその先がどうか?

次々シリーズで描いていて
その時いいと思っていても何年後かに見ると駄目駄目

そんな事はしょっちゅうだ

だから絵は一瞬を閉じ込める
まるでコールドスリープの様に

さて少し絵を描いたので
外に出て空気を吸おう

手は絵の具が付いて
青や銀に・・・

まったく持って困るが
絵描きの手はこんなもんだろう・・・

さて空気空気

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・こんにちわ・

今日は、段々凄い事に・・・

大人、四名

プラスふたり
ふえました

ひらがななのは

飲んでいるから・・・

ああ、もういいや

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さぁ行くぞ・

只今、三時四十分

リズムを整えるとちゃんと目覚ましなどなくても
凄いはさず目が覚める

いい感じだ

朝は一番、脳が働く為に
此処へ来て筆慣らし

さぁ絵ばかり描いていると
小説が進まない

今日はそちらをこれから

その前にご挨拶を
・紫紅・



タイミングを外さず来いと行ったら来い
何故かと言うと桜は満開の時期が一瞬だからな

俺達の故郷では桜
思い入れが又、違う気がする

さあて今日は客

料理だけして引っ込んでいよう
奥様達はひじょうに上品でありがたい

社交的な方達は特に・・・
ご挨拶もいいし

まぁ中々ああ言う園ママと言うのもいいのかもしれない

樂の連れて来る友人達は様々で面白い
飲み会も凄かった

今はオープン半分クローズ半分なので
取材だな

飲み屋の23才のジャニーズ男と33のしっとりとした落ち着き
中々、男もいいのだがな

店員を使いまくっての酒飲みは楽しい
一人の若い奴は彼女とけんか中

もう一人は恋人いなかった

みんなにはそれくらいにしてやれって言われ
調査終了

まぁ次に行けたらどうなったかを聞こう

暫く外飲みはいいがな
俺も基本、家テリトリーが最高

さてはて昨日買って来たイタリアワイン2002年・・・
もう八年も前のものか・・・

どうなんだろう

いい深みがあるといいが

最近はイタリア・スペインが多い
フランスは結構、飲んだのでどんなか大体

なんでもそうだが食べ物は特に食べたり飲んでみないと・・・
舌でちゃんと味わって口の中で転がす

さてはて今日の料理
後はスープか・・・

肉が結構、香りの強い物なので
あっさりと飲みやすく

子供さんが一人なので
香料、控えめで

フレッシュトマトが残っているからそこか

さて今日は基本シェフなので
飲みも半分くらいだな

飲むと足に来る

酒もあまり断ち過ぎると
体の血が受け付けなくなるので

毒慣らし

昔のファラオではないが
毎日、少しずつ飲んでいれば体も温まっていい

のでウォッカを買っておいた

体が冷え切った時はあれに紅茶を伸ばし
まぁオリジナルカクテル

キッチンで酒
基本

できればオープンキッチンがいい
そうすると料理がしているのが見られない

樂の料理は間違いなく魔女(藁)
俺は賢者・・・・
賢者は料理すんのか?

まぁそう言うのもあり

哲学を説きながらの料理
(苦笑)

さて四時ジャスト

何となく時計を見たりして携帯の時計を見ると
うーんこれがピッタリだったりする時があって・・・

ああ前に言ったか?
来いって思ったりする時

まぁ金だけは無理だが

無意識にああ、あれを買いに行かないとなとか
思っていると引き寄せるらしく

この間は味噌
三種類も来たぞ・・・

今、使い分けている

バナナが手に入れたいが・・・
来るかバナナ

歩いて来い(藁)

さてバリバリ、活動

ではみな行ってらっしゃいの方は仕事を励み
お家でのんびりの方は月曜だしな

のらりくらり
人生を楽しめ

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・そんな事で・

あうあうですの

疲れましたわ
夜の飲み会は約束を果たしに行ったので
一回でいいです

だってエネルギー使うし
樂、沢山の人 苦手って言ったらお兄が笑いそう・・・・

ああ、なんか飲み会なんて十年ぶりくらい?

まぁ面倒なのよ本当は・・・

接客をしていたわりには人付き合い悪し

そんな事で今日の買い出しは凄かったわ
駆け足、四時間

一件目は何だろう
もう忘れちゃった(笑)

あんまりにも一杯 処理しすぎて
何が何だか

お兄と一緒で
ここに書いて処理中

まねっこ

まずは図書館でミュッシャの本を借りてきたの
とても綺麗だから後で寝る前に見ようかな

その後はその図書館の前の雑貨屋でお兄の絵を飾る額が
なかったから仕方がないのでブックスタンドかなぁ?

それを変わりに買いました
中々、玄関が華やかになったわ

後は何かな

次は買出し
明日のお客様は限定四名

自分を入れて椅子の数だけ

後はお子様も二人

何だか賑やかになりそう

それで今日の内にメインメニューの鳥料理を仕込みましたの

内緒だけれど
明日、皆様の感想を聞いてから此処に書きますわ・・・

それからバケットとワイン

ポートワインのマグナムビンを買って来たのだけれど
料理用に・・・

甘いわよねって感じです

でもって一本だけ残っていた
スペインの2002年物が奥に一本残っていて

それはそれで凄かったの

なんと五百円以下・・・
即買いです

あれは飲むようかな

ワインが二本にカシスリキュールが一つ

明日はふらないカクテルをお出ししますわ

牛乳でもいいし
ノン・アルコールもでるわ

紅茶を入れておけば
それでカクテル

ああお買い物の話だったわね

それから電気屋さんと酒屋さん

疲れました

では今日はこれまで流石に眠たいから

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・そんな事で・

明日はお友達と新年会なの・・・

樂はオリエンタル料理に入りましたわ
仕込み完了

と言うことで晩御飯

後でね

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはようございます・

段々と無駄な物を処理できるようになってきた

筆遊びも楽しいと思える

まぁ俺の場合
かなり大きな絵を今は書きたい気分だが

色々、四方八方に手を回しているので
少しずつだな

倒れるわけには行かないので

頭脳、ふる回転・・・

コンピューターの様に分刻みで
次々とこなす

三時半、起きが
今のとこ生活のリズムだな

ということはだ

一日、九時に果てるとして
だいたい十八時間の生活・・・

本当は四十八時間
丸二日が一日くらいだとありがたいのだが・・・

睡眠をけずるしかねぇーないまのとこ

しかし夜中に仕事をしていたよりは効率がいい

寝て起きた時は
頭がすっきりしているし体もらくだ

そして朝日が昇るのを何度見れば

自分の本当に描きたい物が見えてくるのだろうと
思えるようになっただけましか

今年に入って年末だらけていた分を取り戻す為に
もう既に十点以上行ったか?

様は凄く素早く懸けるように小さい物ばかりで
筆慣らし

スポーツ選手と一緒で一日、筆をとらなければ
それだけで感覚が手から零れ落ちて行く気がする

文体を書く事も一緒だな多分

はっきりとした小説を書く様になったのは大体、十の時だったと思う

それからのらくら
休んだり書いたり

一体、どれだけの集めたら
資料と書き出したものがあるのだろう?

まぁ昔の物は
若くていいと思える

自由でわけへだてなく

ピカソの様に
九十になった時に初めて言ったセリフで

『漸く子供の様な絵が書けるようになった』

このセリフは痛いほど分る

大人になればなるほど
想いや思念

そして色々な痛み、苦しみ、悩み
楽しみ、喜び、幸せ

色々な感情が筆を伝う
それはいい事なのだろうが

無心・虚無・無限大

その中に行ければと思うのだが
意識はまぁ此処にないが

全てを手にする事をしてみたいと想う

考えている世界は程遠いのだが
野望として此処に記そう

日本は生まれた国としてとても愛している
だが時折、窮屈になったりする

自由な発想や、やりたい事等の考え方は
どちらかと言うと海外的と言うか

うまく書きたいがまだまだ文も書きまくらなければならないと思う

人と人の付き合い方・・・?

日本人の傾向としてやはり
閉鎖的と言うか狭いところであくせく・・・

仕事仕事という姿勢は抜け切れないだろう

集団生活は確かに大事だ
人と関わってゆく上では絶対に

しかし俺みたく色々な事を体験してと言うほど
だいそれて言えはしないが

まぁ人よりは多く?
沢山の人間を見て来た

すると大体この人はこんな感じだというのを
見抜く力が備わる

そして何故か人が悩んでいて
手助けされたいと想っている時を外さず

そしてそういう人たちからメールが来たり
電話が来たり・・・

しかも俺が再生され闇から戻って来て
さぁオープンだと言う時に大抵それはやってくる

年末には二件ほどそれが重なり
まぁ言うだけの事と出来るだけの事はした

後は自分自身でそれをかみ締め
生きて欲しいと切に願う

二年程前か・・・

四年か?

・紫紅・貴女からの助けの声を耳にし
導きはうまくいったのか

年末にメールが来ていたのは
本当に嬉しかった

なので此処に記しておこうと想う

今年は桜を見に行かなくてはならないな・・・

生きている

そうして皆が・・・

沢山の人々
沢山の者達

そして大地は暖かく
空は美しい

何もかもを見落とし
何もかもを見ずに

再び自分をなくして
そして迷い
躊躇い

何処に辿り着きたいのかも分からず
時の川は流れ

愛しい者達も見失う
心の底からの悲しみだけに全てを委ね

涙を流さず
心の傷ばかりが広がり

そこから流れる・血・だけを眺めている自分がいたのだろうか?・・・

けれど戻って来た

何もかもを手に
己を信じる事が出来

自分自信の戦いに打ち勝って
再び更なる強い自分を手に入れた気がする

二年は長かったが
それに使った時間が今は必要だったのなら
それで良いだろうと想う

何一つ生きる上で無駄なものはないのだ

辛い事も悲しい事もなければならないだろう
それを乗り越えて

明るい、楽しい、素晴らしいが来るならば
それを身を持ってうければいい

恐れず、怖がらず
闇に耐えよう

そう思えて

そうだな今は怖いものがなくなった

闇も痛みも悲しみも
ただただ、辛いが

それでもいい

その先にある世界を見たい

どんな事をしても自分の思い描く世界へ行こう

それが野望だ
人の強い思いは必ずその願いを叶えると誰から聞いたのか?

それとも仏の教えか?

まぁ今の気分としては

俺の為に俺を愛してくれ者達の力を借りよう
そして地球の力

大気に風に光に
緑に花に何もかものエネルギーとエナジーを

体全てに溜め込み

人々に愛を・・・・

それを持ってして生きなければ
人間として生まれた意味がない

与えられた物は
還さなければならない

だからこの肉体を持ってして産まれ
言葉を持つ人間として

人と話
人と会話して

沢山の人の言葉を吸収して
更なる飛躍を

本当は言葉を失ってしまいたい時も何度もあった
動物の様に寝たいときに寝て

食べたい時には狩をし
そして愛し合うときには体に触れ

舐めあい

吼える時には吼え

そして子を育み
子孫を絶やす事をせず

生きる事

それだけを考える

だからこそ自然は素晴らしい

人間は言葉を持った
その為に悲しみ苦しみ傷つけあい

戦いを好み
人を殺しあう

人も人間である前に
獣であった事を忘れる

そして人が偉いとさえ思い生きている

全てが間違いだとは言わないが

人とは何かを長い事考え

やはり愚かだ思う

昔はそれだけで嫌い
好き

二つで生きてきた

今も中間のグレーはあまり
選択の中にない

白か黒

だがたゆたっている時が
グレーなのかもな・・・

ああ、野望の話だったのに

駄々漏れ状態か
頭が此処に書いて処理している状態なので

読まなくてもいいぞ

まぁいずれ六十か七十くらいだろうな・・・

海外のそうだな

イタリア・シチリア・辺りがいいかな

その白い壁と蒼い海を見ながら暮らし
俺の好きな物と好きな人達に囲まれて暮らす

そこには当然、何もかもないと駄目なわけだが(藁)

お手伝い・運転手

料理は気晴らしにやるがたまにやってもらえる者が何名か日替わりで

後は愛する妻

愛してる妹

愛している子供

何もかも光の中で穏やかに暮らせたらと思う

外には笑い声が聞こえ
明るい太陽の差す光の中で

絵を描いたり
詩を書いたり

酒も飲んで


たまには旅行にも行き
人々に会う

そして又


会話をしよう

繋がりを

沢山の人々の輪を広げ

明るく

何もかもを指し示して

人々の中に
自分を放り込んでみたい

さぁ行くか

朝日が昇るまでまだ一時間あるぞ

絵が昨日、三時間苦しんだのに

今日は一時間で描けた

そんなもんなんだよなと思う

しかし年末のサボり
たった三日くらいだったのに

半月もかかっている・・・

時は金なり



励め

・樛・



未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

・ふぁーん・

疲れちゃったノン

あうあーですわ

お兄は早起きいいんだけれど
人の気配で目が覚めそうだからやめて

樂は今日はお友達とお昼ランチ

ワインの残っているのを使いたくて
それでパスタを作ってみましたの

野菜だけしか入れなかったけれど
美味しかったよ

それでその後、色々おしゃべり

だけれどお兄の絵が気に入ったらしく
絵画に興味をもたれたらしい

さてはて

来週は新年会を開催します

お昼メニューをオーブンにしようと思っているのだけれど

鶏肉の足を使うか
それともメインを悩んでいます

後は・・・

スープを作らなくちゃね

四人のお客様だったので
今回は持ち寄りにしていただいてのフルコース

楽しみです

バーニャカウダーだったっかしら
あの温かいサラダ

それからもう一品はマリネ
後はデザートのチーズケーキ

樂はスープと
メインそれからチーズのトッピングを・・・

みんなお飲みになる方達なので楽しみです
スパークリングと赤ワインが来る事になっているので

樂は少しランクのいい・シャブリ・を用意しました
後はスペインの白ワイン・・・

ウォッカとライチをお兄が買って来てくれたので
ふらないカクテルも出ます・・・

どんな事になるのやら

騒いで飲んでしゃべっては
女の子の特権ですわよね

そんな事で疲れてきたので
ちょっと寝ようかしら

今日、来たお友達と百円ショップに行って来たのですけれど
たまには行かないとね

ネイルを買って来たのだけれど
面白い色を手に入れました

プルシアン・ブルー
もしくはチャコール・グレー?

ラメ入りがやっぱりいい

今、樂の手は魔女みたいです・・・

ちょっと爪だけが違う生物みたい・・・

でも薔薇の指輪はとっても映える
なかなか良いです

ピンクのネイルをしていた時は
可愛い薔薇に見えたけれど

この爪にしたとたん
氷の薔薇のよう

・トレセンテ・のフローラシリーズ
薔薇の花モチーフにしたとても素敵なダイヤ

それで一つはプラチナなんだけれど
もう一つは最近、出たらしい

ホワイト・ゴールド

錆びないのにプラチナの様に銀でびっくり

お値段もお手ごろ価格なので

樂は今、珍しく二本つけています

基本、指輪は一本だけなのだけれど

そんな事で

眠たいの・・・

ばたんのきゅーですわ

又、明日

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・深夜三時半?・

これを早朝三時半と言うのか?
深夜と言うのかは人それぞれ

気温十四度

温かいミルクティで目覚め・・・

漸く頭の中にあった騒めきが消えてきた

小説を書いている時は

光臨された様に全てが一度に降って来て何もかもが
扉を開きそしてみなが一斉に話し出す

その瞬間が好きだ

そして絵を書く前に
真っ白いキャンバスの前に座り

紅茶を沸かし
お湯の音を聞き

何もかもに目を見開き
耳は全ての言葉を聞きいれ

そして道が開かれる

そんな感じだ

その入って行く
瞬間

自分を異世界へ飛ばす
肉体は現実に心は色の世界へ

蒼・青・白・藤色・桃色
薄紅・橙・赤へ・・・

その色のグラデーションの中へ入って行く

誘われ

心はモネやルノアール
時にはゴッホの様に激しく

そしてピカソの様に複雑に

モディリアーノの女を見る目が好きだな

彼女達は美しい

色彩の綺麗な物
潤い

たゆたう
柔らかに

そして優雅な立ち振る舞いは人の心を
豊かにする

たしかにお金も必要だろう
だが本当は何もなくてもいいと思う

それで生きられないことは知ってる

けれど愛してくれる者がいて
愛してくれればそれだけで多分、生きられるかもしれない

そして自然の中に

大地に絵を描き
木々の皮でもいい

全てを書き尽くして

何もかもを埋め尽くし

そこの先にあるものを見たい

沢山の人達と共に・・・
俺の愛する人達・・・

今、考えている野望

凄い大勢の人達に
広い広い空間で

紙でも土でもなんでもいい
鉛筆、木の枝

書ける物を持って来て貰い
好きな物を書いてもらう

笑いながら話しながら
そこに人の輪ができ

空間に沢山の愛する心と温かさがあって

何も恐れはなく
怖い思いも隔絶して

白い空間で

一枚の絵を作る

それを空から映し出して

大空にスクリーンを張り
みんなでそれを見上げる

多分、全ての人の心が洗われる瞬間となるだろうと
俺は思っている

人は心に痛みや苦しみ
悩み

何もかもを持っていると思う

その辛い暗い物をはきださせてあげる事が出来たらと

常にそう思う

自分の言葉や
何かはただのきっかけで

最後はやはり

自分自身が決断しなくてはならない

その決断が難しいのは分かっている
何度も何度も這い上がってきて

そしてそこで思う

立ち止まってはならないのだと

前を向き
空を見上げ

進まなくてはならない

時は必ず進む

ただの一秒も止まる事はなく

その時を無駄だと思うかも
その時を愛しいと思うかも

自分が決める事なのだろう

人に言われたから
人がこう言ったから

耳を貸す時は貸そう

だが自分の考えを決して捨てる事はしない

俺は俺だ

生きて行く上での
俺自身を手放してしまえば

俺は又、弱くなる

人を愛して
護りたいのに

自分自身を
自分自身さえ護れない

そんな風にはなりたくないのだ

だから今回の闇からの帰還は

何だろう今までと違う
貫禄?(藁)

余裕が出来た気がする

今度、捕らわれても

抜け方が分かった様な・・・

まぁ自信はないが

だがのんびりと
そして時には早く迅速に

見極めと共に生きる

さて、仕事だ

蒼い薔薇を描こうと思う

冷たく冷たく
そして哀を持った薔薇を・・・

冷やかにしかしその奥には
蒼い炎の様に熱い情熱を隠している

そんな薔薇を・・・

周りは樂が温めてくれるただろう
これを読んで照れる姿を想像しにんまり

結局、妹大事?
?が余計だと突込みが来そうだ

切羽詰った感がすっと消えて
楽になった

正しく・樂・

そう生き様・・・

・樛・
未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |

・飯・

食った
基本、和食が一番だ

夜中の一時四十分に
目が覚めた

それきり終了

もう十二時間、起きているのか
正確に言うと十五時間

足がだるい

たった三時間の買い物でこうなら
どうなんだ

軟弱すぎる

酒、投入

エンジン停止が足に出る

酒を飲んでももやもやしない

行けそうだ

今日はベニヤのキャンバスを

段々と質を落としていって
さて土曜は板を買って来て、自作キャンバス・・・

久しぶりだ

全開なのはいいが
ぶっ倒れないうちに寝る

早く寝て深夜行動

このパターンがいい

そして朝日を見る
気分が高揚するぞ

今の日の出は六時五十分

赤い空が藍色と混ざり合い
美しい自然の造りなす色合い

絵画で書くと・・・

かなり難しかったりする
重なり合うところが変な色合いになる

薄い色を塗って濃い色を後から責め
筆は洗わずその付いたままでグラデーションを付けていくと

自然に溶け合う

その瞬間が好きだ

絵は感情

自分が書いても
人が感じる心が違えば

その人には朝であっても
俺には痛みだったり

そんなのが楽しい

絵画展を来週、行って来る

画材屋に行ったら
レジ周りに必ずある個展の知らせ

それを二枚ほど貰って来た

彫刻もあって悩む所だが
自分の製作に入ると一ヶ月

一度が限界だな


何故か太ももの辺りが肉離れしそうだ

睡眠・睡眠

横になって休むだけでもいい

流石にグロッキー

だがストイックになれば成る程
白いキャンパスに全てを吐き出せる気がする

さぁみなも
いたずら書きから始めよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さぁ・

お夕飯だよ
和食にしました

だってお兄が病弱ぶるんだもの(笑)

酒は飲まんとか言っておきながら
二日前に開けた赤ワインを

切子の蒼グラスに入れて飲んでいる・・・
それってどうなの?

樂も飲むっ

でも二人ともこのちびちゃんに一杯まで
週末まで飲みは控えないと

声を失うよ

もう半分くらい駄目だけれど

販売の仕事の時に三回、喉を潰してしまい
かすれた声しかでなくなって

声と言うより音を失いましたわ・・・

お兄は夜中の一時半に起きて
ボイラーの音がうるさい

とか神経質な事を言って
目が覚めたらしく

又、三時半くらいから活動していた

お兄・・・・
ぶっ倒れないのが不思議

さてさて本日のメニューはほんとに普通

味噌汁・スナップエンドウ・ブロッコリー
豚肉のキャベツ卵炒め

お兄は朝早く出かけて
画材の書いたしに出かけてました

ヘロヘロになって帰ってきた・・・

やりすぎっ

今年に入って小さい作品ばかりだけれど
五、六枚書いています

個展でもするのかしら?

ミニチュアシリーズ?
お兄らしくないけれど

筆慣らしだとか言ってる

そんなの必要ありなのかな・・・

たまに基本に返ったりしてるね

あーう

樂もお裁縫したい

ちょっと左腕が痺れていて
包帯巻いてるから出来ないの

もみもみに言ったら
血が固まっているみたいで不整脈だったのよ

お兄と一緒なのが嫌っ

さてご飯食べちゃお

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

まだ重たい物を食べるとくるな
粥からおじやにグレードを上げたがその中に何か入れたか樂?

樂が友人から貰って来た
栃木の手作り味噌

胡瓜に付けて食べたが美味い
マヨネーズを混ぜたのがまずかったのか?

胃が又、もやもやとして来た

今日はいい加減、疲れているから
寝れるだろう

昨日は夜中の三時半から一時間
小物入れの点描を眠れなかったのでやっていたら

流石に疲れた・・・

絵は集中力と静寂が必要だから
本当ならアトリエを作ってそこで音楽をかけて

精神統一をしてから
ぶっ倒れるまで水だけ飲んで書き続けたい

一番、大きなので畳二枚半の絵画を描いた時があったが
あれは気持ちよかった

もし、一軒家を建てたら
リビングにロールの紙を映画のスクリーンの様に垂らし

日替わりで絵を楽しめるようにしたい
もちろん自分で書く

後はムスク?モスクいつもどちらだったか迷う
幾何学が好きなのでそれを書く時はきっちりと計算して

計り設計図を描いてから挑むな

一ミリのくるいも嫌だ
完璧主義・・・

完全
絶対
克服
服従

そんなのが好きだ

まぁ最後の服従はちょっとか(藁)

さてさてこんなとこでのらくらとしていると
又、寝るのが・・・

しかし早く寝すぎると
爺さん的に三時半くらいに目が覚めるので

その後に活動すると
頭も冴えているし凄いスピードで仕事が捗る

小説もいつもの倍のスピードで進んでいる
まぁ字は汚いので自分が読めればと・・・

書にはかなり興味はあってやっていたが
いつも雰囲気で書くだけなので

人が読めるかは怪しい

ああ、酒をたって二日

ガソリン切れだ

土曜までは飲まん
でなけりゃ体が・・・

このもやもやを早く断たないと
益々、体が弱る

病弱ぶるわけじゃないが
様は精神力が足りないのか足りすぎてエネルギーがない

体力勝負なんだろうが
その体力がない

持久力
精神力

それは兼ね備えている

後、痛みと苦しみには強いが
何だろう

愛して欲しいと思いながら
愛されると怖くなって後ずさりをすると言った感じか・・・

何かを欲しながら
それが手に入るとそれを手放せなくなって

どうしていいか分からない

前に言われたな

愛していると言う割には
言われる事には慣れていないよねと・・・

褒められたりするのに弱いか?

まぁとにかく疲れた

テンプレートを行き成りダークにしたが
あんまりにも前のとギャップが・・・

俺の場合こんな感じなのだが
最近、覚えた誰かが拾ってきては変えるので

まったく

いい加減、自分のブログを作れ

そこにはベアでもレースでも
バラでも何でも・・・

まったくもって
我侭な娘は困る

女はそんな生き物だが・・・

俺は女の我侭が好きだ
可愛いだろう

まぁ女は甘やかして甘やかして
とろける様に愛してやりたい

そんな事を言うと又
違う方向に話が・・・?

ああ酒をがんがん飲んで
女を抱いたら気分良く寝れそうだなとか

まだ七時なのにこんな話題は・・・
樂に馬鹿と言われそうだ

しかし絵を書き終わった後とかは
そんな気分になるのは俺だけか?

書き終わった後は頭が真白になって
滑るような艶やかな肌を撫でて

女のいい香りを嗅ぎながら
愛し合うのがいいと思うが・・・

前に誰かが言っていたな
女の人が通った後はなんかいい匂いがする・・・(藁)

俺、そいつに賛成

香る色香?
色気は基本だ

そこで又、昔会話

女の理想

俺、論

黒いドレス
身長高め

別に胸はなくともいい
腰は細く

節目がちに口元に微笑
赤い唇

艶やかな黒髪

黒いタイトのロングドレスから覗く
白い陶器の様な肌

腰に手を回したい

なんか飲んでいないのにハイ?

睡眠が足りん

樂曰く

男のスーツ
ああビジネススタイル

身長175cm以上
逆三角形 胸幅は少し欲しいらしい

黒ストライプ可
三つ釦 細めのスーツ

ネクタイはとにかくシルクでお洒落
カラーシャツも仕立て

襟は釦のダブル
カフスにも気を配る

まったく

兄妹

理想高し・・・

さて馬鹿なことばかり書いていないで
茶碗を拭くのでも手伝ってさっさと寝るか

では又

・樛・


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはようございます・

樂はお兄ほどアホじゃないから治ったような・・・

だって眠れないからとか言って
昨日の夜中もごそごそ起きていたみたい

朝、起きたら
机の上に小物入れの色塗りが終わっていました・・・

ゴッホのような激しいタッチ
色合いは優しいのに・・・

苦しかったのお兄(笑)

朝が来るのが遅いよね
寝ていて眠れなかったのは一緒なんだけれど

朝方の四時半くらいに寝ました
そして七時に起きた

うーん二時間半

最近、睡眠が足りていないけれど
多分、その分集中して寝れるから大分いいみたい

でも夢を見るようになりました
最近はあんまりぐっすりどんと寝るらしく

夢を見なかったのに
何だろう夢うつつに寝たからかな

結構、デジャブを体験する事が多いです
見た景色、見た人

そういう時は不思議な感覚に陥るの
ああ来た事がないのに知っているとか

記憶力だけはいいと自負できるのですけれどね
一回、通った道も忘れません

今日はこれからはのらりくらりとやります

・樂・

未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |

・横になって・

横になっていたら少し復活したか?
とは言うもののこんなとこに来ていたら意味がない・・・

まぁストレスを溜め込まないようにと言われたのだから
ここで発散

ポカリを飲み
飯を食わずいると

色々な事を虚無の中で考える

自分の事
他人の事

これからの人生・・・

色をなして本当に白いキャンパスを色々な色で
塗りつぶすと何が見えてくるのだろう?

今日は四枚の小さな絵を仕上げた

・樂と樛・

色を二色にして
描写のタッチはモネの様に点で・・・

淡いパープルとプルシアン・ブルー
ブラックとビリジィアン・パーマネント・ブルー

ゴールドとシルバー

中々、再び
自己満足

しかし頭が整理されて来た
絵を描いたお陰か?

いつも疲れる時に何もかもを手放したくなり
なのにそれでいてかまって欲しくて

自分は此処にいると魂からの叫びが聞こえる

耳鳴りは耐えず響き
心の虚無は広がるばかりだ

だが病んでいた心も
大分・・・

二年も掛かるのもどうかとは思うが
復活の儀式も終了

後は前を向いて・進め・
目標に立ち向かうのは好きだ

何一つ失わずに
何一つ拾いもらす事無く

前へ進めたらとそう思う

何度目の立ち直りか
俺も分からんが

まぁいける所まで行って見ることにする

可能性は無限大

今は・死・も恐れる物ではなくなったし
・暗闇・も平気だ

後は己の命を掛けて
欲しい物をただ、がむしゃらに

そして貪欲に
貪り食うほどに

食らいついて離さない事だ

こんなに生命欲があるとは自分でも思っていなかった

・生きる・そう決めた瞬間から
全てが再び光をなして

目の前に道が開かれる瞬間を見た気がする

扉は放たれ
ただ差し示された道を失わず

大地に根を張る
・母大樹・の様に生きていければと思う

皆に深い愛を持ち
愛する人々に囲まれ

愛する人達を助け
 
・真理・を追究し
常に我、愛を持って生きよう

そう思えた事が嬉しい

今まで本当に生きて行く事を何度もやめたく
全てを手放してしまえば楽になれる

そう思ったが

己の欲望は強く
心には常に飢えがあった

それを認めたくなかったのだろう

醜い自分を曝け出しても
それでもいいと言ってくれる

そんな人々に会いたくて
会いたくて

探し出し
・愛・を乞うて

跪き

手に入るなら何でもしよう
そう全てを投げ打ってでも欲しい物の為に

それが・何か・を

見定めたいと思う

生きる

それはとても簡単で難しい

この大地に生かされている事を感じ
この大地で愛されていると思い

生きている人達の方が少ないだろう

日々の生活に追われ
何もかもを失わない内に

皆に目を覚まして欲しい

・地球・を護る
それが人類に課せられた大きな生きる上での課題だと

俺は思っている

常に俺だってこんな事ばかりを考えているわけではない

そんなことばかり考えているから
潰瘍になんかなり損ねるんだ

まったく

二人して馬鹿か・・・・

さて寝るぞ

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・うー・

お兄が風邪をひくと当然、樂もうつります・・・
しくしく一緒に行ってきたけど

たいしたことなかったっ
お兄大げさ

でも胃潰瘍にならないように気をつけてって
潰瘍予防を出して頂きました・・・

今日は修行僧の日っ
一日、絶食していたらむかむかは治るよって

それも凄いけれど
温かい紅茶を飲んでいいって言われたのはちょっと良かった

これもダメッて言われたら
樂、命の水がなくなっちゃうからね

ご飯食べなくていいなんてらくちん
その時間、今ここに来て遊んでいます

パラパラ打ち込みもこのキーボードを見ないで打てる様になるといいなぁ
カッコいいよね

事務のお姉さん

さてさてそんな事、言っていると家の中が汚くなってきて
掃除機をかけたいのだけれど休憩してからにしよう

くしゃみ出た
寝てた方がいいかな・・・

あっ指輪、来てたのに病院、行ったから
不在が入っていた

これが来たら樂 ・完全体・ 復活の儀式(笑)

お兄みたい?
大丈夫、あんな黒・黒じゃありませんもの

後で感想を

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT