樛の杜

まがる・うねるの杜

・雨 雷 ・

夜は凄い雨でした
降り注ぐ雨の音を聞いていると まるで

外にほうり出された様な気がします

だから 夜の雨は嫌い
雷は 怖いし

樂 自然の恐ろしい力には弱いです

さてさて 小樽は楽しかったですよ

お兄がSketchしてる時は 私は北一硝子に行ってました

いつ 行っても沢山の人

お酒の試飲をしてました

Wine美味しかったなぁ

土曜日はなんとノーザン パークという牧場に

引退した競走馬達が いるところだそう

お馬さんに乗れます
結婚式もやってるし写真撮影なのか いましたね Dressを見ちゃいました

さて あと 三日で札幌 離脱ですね!

Hawaii久しぶりといえば久しぶり?

三年くらい前に挙式で参りました

今回もだけど 花嫁さんはいつだって綺麗でいい ですね

樂も美しい花嫁になりたいなぁ

祝福は全ての人を幸せにするものでなくてはならない

人は人を求めて愛する だからこそ 何もかもを

互いを必要としあい
全てを受け入れなければならないと思う
ってお兄みたいな事
言ったかなぁ

さてさて 皆様 行ってらっしゃい!

・樂・









スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・間があいた言い訳・

パソコンが破損
ありえないが液晶画面にヒビが・・・

Macのパソコン 三十万 一瞬でゴミ

知り合いの子供が叩いた

ありえねぇ

しかも俺のじゃなく人の物

怒りは凄まじく 聞いていたら射殺されるので 避難した

携帯から送れるが

打つのはかなり面倒だぞ

あー 今から画材調達山のシリーズを 描く
最近 出会った 登山家の友人 ・橙山・だいざんと命名し

此処に感謝を述べる
彼のお陰で これから山と言う山を描ける
俺が行けない場所
俺が見れない物を彼は目となり 足となり
総てを 見せてくれるだろう

俺はそれを白いCanvasに映しこの地球の美しい様を 閉じ込めるだけだ

・橙山・山と言う山を登り 互いの力を合わせよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・天気が悪かったが・

小樽 自分褒美に行って来た

樂は はしゃいでいたが何となく気分は
天気と共に重かった

・決別の桜 紅の痛み・

完成に五時間・・・

あまりの対策に果てた
筆を持ったまま途中 寝ていたみたいだな

何なんだと思い

むくっと起きて また 書き続けたが

昔の画家達もこんな感じだったのだろうな

自分の信念の為に 描き続ける

それは 気の遠くなるような作業だったに違いない

まぁ 近日 公開するので ご覧あれ

久しぶりの新作も出しつつあるので・・・

小樽は夏休みがこちらは終わったわりにはそれなりの人出で
楽しめた様な・・・

黄昏れて来た気もするが

運河で絵画を描いていたら
声をかけられた

絵描き友達はすぐに出来る
路上ライブをやっている者達と同じ感覚だろうな

好きだからつい話し込む

だが スケッチをしている時はなるべくなら話しかけては
欲しくないのだけれど

作業が滞るのと イメージが消える場合があるから・・・

さてさて 空がすっかり明るくなったな

朝が来る

みな 今日も一日 無事に過ごそう

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・本日は小樽・

お兄が沈んで くぼみに入る前に
救わないと・・・・

そんな訳で 雨があがるのを待っていたけれど

小樽に向かおうと思うの

海は寂しい色なんだろうけれど

昨日 五時間にもかけての大作を描いていたから
お休み するらしいから

という事で

行って参ります

お家の中にばかりいると 体が空気を欲しがって大変だから

息が出来なくなって苦しいもの

それはそれで 嫌

光合成しなくちゃ
って 太陽は出ていないんだけれどね・・・

しかも光合成は葉っぱさんがするもの

樂は その 葉っぱさんから酸素をもらうから
おんなじなんだけれど

あっ・黒緑・ 新しい絵画のアップありがとうって
お兄からの伝言

自分でいったらいいのにね

とっても デリケートの時あるから

きっと 今はだめだめかなぁって 思う

うーん 疲れた

付き合っているのも疲れます

・樂・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・雨・

雨音が耳に煩く

心に響く

愛される事を望んだ事はない

それは恐怖に似ている

愛したい気持ちを
それだけで生きる思い

愛されれば 弱くなり
愛されれば 傲慢さが増える

愛は要求しないもの

自然に愛されるもの

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・悲しみと痛み・

何もかもが 辛さである訳ではない

寂しさも 悲しみも 人はもち続けて
生きていかなければならないから

愛している

その気持ちも 多分 同じ事だ

一つもかわらない 愛 など ないのだと
知っている

愛は時には冷たく
愛は時には暖かく

心の中に存在して優しく
儚く 夢の様に終わる事もある

その失った時にどんな悲しみが待っているのか
分からないだろう

総てを手に入れたい

何もかもを

そう思っても 入らないのだという事を

思い知るといい

人の心を手に入れる事は出来ないのだと

それを 痛みとして覚えているといい

そうしたら 悲しみはなくてすむだろう
そうしたら 痛みはなくて すむだろう

ただ 愛しているのだと

そう告げたかっただけ

ただ そう 心に 言葉を届けたかっただけだ

何一つも 残らなかったのだろうけれど

それでも

良かったのかもしれない

心に 風が吹いていく

新しい 愛の風を吹かせよう

それで 何もかも

忘れられる

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・うーんと・

暑いの なんだか むしむししています

おかげで今日は だるくて 横になっていました

疲れたのかな
出歩きすぎたかしら

来週は ハワイの準備だなぁ

どんな 感じにしようか
ムームーを買います

それで結婚式に参列でいいや

あーあ 気分がだるいわ

昨日は 大通り公園に散歩に出かけました

今日は もう のんびりします

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

昨日はあまりの披露の為 だらだらと

絵画作成は絵の具の購入待ち

札幌の本日の天候は晴れ

一旦 なんか 天気が悪かったが
持ち直したな

爽やかに紫陽花が今頃咲いている
そしてその隣では何故かすすきが・・・

変な風景だがこれが北海道

小樽にもスケッチに行って来ないとならないしな

まだまだ やる事は残っているのだが

さて 本日は近くの公園

熱そうなので熱中症対策を
部屋の中にいても熱中症はおこるので

室内にいる時も常に水分の補給をお忘れなく

血液がドロドロになってそれが詰まると
流れなくなり・死・に至ケースも

三十代の人も亡くなったりしているので
老人・子供だけの話ではない

では 本日も 仕事の人間達は 励んでくれ

・ツガ・
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

・本日も札幌は晴れ・

昨日に引き続き 晴れ

今日は晩に樂が出かける

まったく 少しは 大人しくしていられないのか・・・

そんな事で
色々とな やる事が溜まらない様に裁いているのだが

次から次へと大変なんだよ

まったく 携帯に撮っている写真をパソに落として
・黒緑・に 送り フォト・アートを開設しようと思っている

しかし 仕事をしながらしてもらっているので
のんびりとね・・・

夏は暑いしやる気も失せる

冬の籠り方は尋常じゃないくらいだと思うが
今年は冬も動く事になりそうだな

まぁ 動いていないと体がなまるから
このエネルギーを出し切るまでやるさ

さてさて 昼のランチはスープ物にした

只今、煮込み番をしながらの記事打ち込み

だらだら長くなりそうなので切り上げ

そうだな 知り合いの 画家には絶対に遭いにいってこないと
来週が勝負

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・こんばんわ・

今日は 歯科に行ってきました
だけれど その帰りに ちょっと

ホテルの ガーデン・レストランで
パニーニを食べ 赤・白ワイン

一杯ずつ飲みました

それで お兄はスケッチです

そんな事でその帰りに樂の大好きなホコモモラに行って
前に働いていた可愛い女の子がまだ働いていました

懐かしいねと少しだけお話が出来て

楽しゅうございました

まだまだ 頑張ってね

私も色々とやりださないと

まじめに 仕事しようかな

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・今日は晴れ・

昨日は晴れたな

なかなかのいい天気 こっちでも三十度超え

そんな事で友人に会い会合終了

その後はのらりくらりとまだ時間も早かったので
懐かしくなった訳ではないが

後、一杯飲んで帰る為に
昔 よく行っていたバーに立ち寄り

バーテンダーと話にはなさき
美しい女性とおしゃべり

綺麗だったなぁ

カウンターに座らせるならああいう女がいい

髪は肩くらいまで長く
黒いドレス

微笑みも口元で

樂 少しは見習え

さて

本日のテーマは薔薇

真っ赤な薔薇を一輪
美しさが無くなってしまう前に

フリーズドライして絵画の世界に閉じ込めて
やらなければ

景色を書いている時もそう

この美しい地球を閉じ込めるんだ

何もかもを・・・

・ツガ・
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

・朝の中で・

疲れる事は沢山あるのだけれど

まずは色々とすべき事をしないといけないので
そうも言ってられないの

こっちでしておける事をしないといけないし

久しぶりにアパレルの時代のお友達に会う為に
明後日お出かけしないと行けないの

今日は弁護士の友人に会います

だからのらーりくらーりとしていたいのだけどね
ほんとは療養だから

でも雨振りが続いているので

お家の中でのんびり三日くらいいたから

そろそろ 今週は少しお出かけしないと

もともと体力 あんまりないのに

少し筋肉を鍛えないと衰えていくばかりかもっ

うー

ファイト ファイトー
なのですっ

今日でお盆休みあけている人たちが
結構 いるのかしら

そんな人たちは 頑張って お仕事に明け暮れて
下さいませ

では

お出かけ準備です

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・朝日は昇らない・

本日の天気は曇り

なかなか北海道らしい晴れ日が少ない
まぁしかし朝方 寝る時には涼しくていいが

今のハワイはいったいどうなんだろうか?

もともと 冷感体質に体が成り立っているので
暑さより寒さの方がありがたい

寒いのは着込めば何とかなるが
けれど暑いのには脱ぐのの限界点がある

裸族でいるのはいいがそうもいかないだろう

まぁたまにローブだけで過ごしている時はあるが

そういう時は大抵 樂に王様なのかと聞かれる

まったくもってそんな訳はないのだが

マントと呼ばれているローブを羽織ると
確かに気分は王の様にはなれるが

王としての才覚があるかどうかは定かではない

俺が王になれば間違いなく独裁者タイプだなと思う

しかし 家臣達の言葉は聞く

そして実行に移す時は見逃さないつもりだ

今まで生きて来てもそうだった

たった一度の時を決して逃さない

どんな時も自分の力を信じていた訳ではない

ただ 分かる

今 この時に動かなければ

自分の魂は消えてしまうと
力を蓄え 動き 飛び立たなければ

前を向いて

はっきりと自分を愛していると
そう言って 誰も愛してくれないなら

己が己を愛してやればいい

傷ついた心も

悲しんだ心も

総てをなかった事には出来ないのだから

その心も総て 包み込んで

愛して 愛して

沢山の人にそれを伝えて

沢山の心にこたえて

俺を受け入れてくれる人々に

愛しているんだよ そう伝えよう

心の底から 今 この時だけは お前のものなんだよと
同じ時を過ごして 同じ心を見る

そんな時はそこにいる

二人だけの世界だ

一人の人間として
その人が必要

一人の人間としてたった一人を望む瞬間

その時を愛しく思わない訳がない

その素晴らしい出会いに
その美しい時に

何もかもを任せて
何もかもを与えて

身が粉々になるまで 歩き続けよう
どんな事をしても

どんな思いをもっても

総てを手に入れよう

そう誓ったのだから

今度こそ 何もかもを手に入れるんだ

そう 自分自身の力で・・・・

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・今日は 夕方・

夕方になってしまったな

こちらの 花火大会はほとんど終わっていた

みんなはとうとう お盆休みに入り
まったりと二日目なんだろうか?

さてさて

そんな事で夕涼みをしながらの

花火

庭があるので少しばかり買って来た

夜の帳がおりたらしようかと思う

今日は家で出来る作業と
パステル画の作業に入り始めた

札幌の風景を沢山 描いて

持ち帰りたいと思う

楽しみに 友人達・・・

ではでは 夕餉の支度の手伝いだな

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・夜はいつも涼しい・

ありがたいくらいだけれど

お盆が来たらもう札幌の短い夏は終わり

多分、これからは 涼しいよりも風も冷たくなっていって
長袖が必要になってくるのだけれど

例の如くショールしかもって来ていないの

カーディガンしかもってこなかったなぁ
カットソーの長袖とかを買わないと行けないかしら?

でもハワイから帰って来て

エリア 関東に帰ったら

また 暑いのだろうし

体がおかしくなりそう

・・・

なんか今年は本当に

あちこち出掛ける旅が多く
落ち着かない年だなぁ

来年はどうなるんだろう

疲れる・・・

・樂・



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・お墓参り・

早朝の墓参り終了

朝行かないと込むのでさっさと済ませる事にしている

墓とは不思議な空間だと思う

死者を扱っている場所なので
霊魂が溜まるかと思うが

そうでもない

夜は確かにまた あいつらが戻ってくるので
色々と感じるが

朝の光の中に浄化されて

まだクリーンでいられる

だが 白樺の木に触れて来たが
それはかなり溜まりに溜まっていた

左手が 分かる様になっているのだが

びりびりとすぐに痛んだ
元来 樹木からは びりびりとは来ない

根に溜まる霊魂達の仕業だろう

大体の樹木からは重たい魂の脈動が
流れ込んでくると行った感じだ

なので怖くないはず

しかし 今日のは来たな

まだ少し残っているので
後で吐き出さないと・・・

まぁ仕方ないが

さて 本日はそんな事で絵画を描いていない

後で 少し 大きめのベニヤを買いに行って
本格的に制作に入ろう

半日で終わるといいのだが

だらだらとかけないのがアクリル・ガッシュのいい所
であり悪い所だろう

三時間 ぶっ通しで描かないと行けないので
それはそれで辛い

さて では皆 盆休みを満喫してくれ

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

絵画作成の時間は決まって朝みたい

ごそごそ 早起きしてはやっている

とりあえず フォト・ギャラリーの開設も
話し合っているみたいです

それで買い物に行くぞと言われて
今、準備を整えたところ

お兄はいつもさらさらと準備するのだけれど
今は・黒緑・との打ち合わせの為

支度は出来たけれど取りあえずちょっと待っていろ
言われたので

樂 書き込みに入ります

ふんふん

今日も雨

台風が酷いみたいね

大丈夫だったのかな?みんな なんとかなりましたか

札幌の方は夕方らしい

早く出かけないと

・樂・


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・本日は雨・

とうとうネットの環境が開設オープンになった
それで打ち込みがばりばりと始動

・黒緑・の仕事が忙しく盆に入るせいもあるのだろう
どこの会社も大変だな・・・

そんな事でネット・ギャラリーの新作も滞っているが
暫しごゆるりとお待ちを

新作は樂がお伝えした通り
かなりの勢いで書いているがなかなかの奇麗な色合いで書けた

精神の安定は色に反映する

多くの画家達がそう言い残している

帰ったら横浜美術館でドガが来ている

再び・ピアニスト・と・マルサの女・を誘い
樂と共に美術館ツアーに行こうかと思う

それは見ると分かると思うが
バレエの裏舞台の絵画をよく作成している

なかなかの渋い色使いに美しい少女の顔がなかなかいいぞ

さてさて

そんな事で札幌は静養なので雨の日はだらだらと詩を読んだりと
本を制覇 姑く大好きな読書もしていなかったので

俺も偏りが多すぎるんだよな

そんな事で色々な事がある

偉大なるドイツの詩人

・ヘルマン ヘッセ・

一つだけ叙事詩をのせたいと思う

・嵐の後の花・

兄弟の様にみんな同じ方を向いて

かかんだ、滴の垂れるの花が風の中にたっている

まだ おとおどと怯え雨にめしいて

弱い花はいくつも折れて見る影もない

花はまだ麻痺したまま、ためらいつつもおもむろに

頭を懐かしい光の中にまたあげる

兄弟の様に、最初の微笑みを試みながら

その眺めで私は思い出す

自分が気も遠く

ぼんやりとしたせいの衝動に駆られ、闇と不幸とから
感謝しつつ愛おしむ 優しい光に

立ち返った時の数々を・・・

ヘッセ『新詩集』より

・ツガ・
未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |

・早朝・

虫の声で目が覚める 鳥が囀り 仄かな光りが闇を温める

空がゆっくりと虱初めて何もかもが光りの中に姿をあらわにする

美しい夏の朝の訪れを感じながら 漂いさ迷う心をどうする事も出来ず 悲しみは胸を埋め 痛みは心を弱らせた

光りが総てを温め

心は果てずにすむのだろうか

・ツガ・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・夕涼み・

夕方になると 途端に涼しくなる その後 夜も寝やすく 療養にはもってこいだと思う しかし ラクに付き合い 札幌の町並みを歩き にわか雨に降られてしまい 食事をして回避

それから 止んでいたので大通りまで歩き結構な運動になった
眠い しかし 移動中は全て睡眠にあてた
今も眠たい

朝方に早く起きすぎなんだと思う

緑は濃い夏の色合いで美しく華やかだ

夏バテしないよう気をつけて

・ツガ・
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

・札幌の朝は・

少し涼しいより寒いくらいかな タオルケットをかけてないとね

昨日は早速 札幌の町並みを歩いて来ましたよ ちょっと疲れたけど まぁそれはそれ
もうお洋服が秋物が並び始め お盆を越したら札幌にはひんやりした風が流れ秋が来ますよ

久しぶりに4時に目が覚めて今頃になって眠い

さて行ってきますの人はFight Fightです
・ラク・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・着いた・

新千歳空港 天候は曇り 気温二十六度

まぁ まぁ 今のとこ 順調 3時半 起きにしては あまり 眠れない

まっ 無事に着いたと報告を しよう

携帯から 送ると 充電が なくなる

後は 泊まるとこまで着くまででいいから
まっ いいか

では とりあえず報告まで チャオ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・旅立ち 再び・

長い間の戦いが今 ゆっくりと一度 終わりを告げた
気がする・・・ 長かったという場長く

悲しみだったと言えばそうだろう

けれど その中に数多くの出会いがあり
心からありがたく思う

ここに記しておきたいと思う
友人達を

・緑恋・ ・由白・  ・マルサの女・
・ピアニスト・ ・可愛い おでん屋のおかみ・

・アテンダー・ ・大工の娘・ 数々の女友達達

そして何よりも心からの感謝を・・・

・黒緑・ お前がいなければ

立ち止まっていた夜を恐れ
再び闇に囚われただろう

悲しみに狂わされ
痛みに侵食され

心は砕け ・死・は はっきりとした足取りで

一瞬にして魂を奪った

だから・黒緑・ お前には感謝している

心の底から

有難う

長いこの時を共に生きれた感謝を

何度も述べよう

それから ・悲しみの王・ お前にも・・・

痛みと苦しみを分かち合い
理解を示し

そして心に住み着いた

それでもその哀しみを共に分かち合い

今まで生きてきたな

これからの先の道のりは誰にも分からない

けれども行くのだと

心が叫んでいる

何もかもをこの手にする為に

何もかもを今度こそ失わない為に・・・

・樂・俺を護ってくれ

俺の心を 俺の魂を

全てを誘い

お前に愛していると告げて

生きることをやめず

生きることの苦しさを知り

逃げず 立ち向かう勇気を
全ての完全なる 心の統一をするのだ

愛しているとそう叫んで

ただ ただ 人を愛し続けるのだとそう叫んで

何もかもをこの手にする為に

今度こそ 全ての人達を連れて行くのだ

何一つ失わない

何一つ見失わず

眼を開いて

しっかりと大地に足を踏みしめ

抱きしめて愛しているそう告げよう

みんなに 心の底からの深い愛を伝えれば

みんなは 分かってくれる

だからこそやりきろう

描いて 書いて

言葉を連ね 生きなければ

人の魂の中に・・・

では 北国の夏は短い

盆を過ぎれば秋の風が吹く

そしてその後は南の島

風が再び 流れようとしている

幸せを運ぶ 風となってくれ

願いをアッラーの源に還し

心清らかになり 帰ってこよう

全てを失わない為に

・樛・ 
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・こんばんわ・

暑いな・・・

しかし まあ風が吹いているだけ良いな

と言うことで

明日は四時に起きる

それで早朝 七時半の便で帰れる

北海道 今は しかし あちらも暑い

クーラーはないし

扇風機くらい 買うかな

まぁ のんびりと静養

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・こんばんわ・

そんな事で 鎌倉に行こうと誘われた

しかし 暑さの為 リタイア

でも 夕涼みに 散歩はしてきた
家の中ばかりにいると

体の体力がなくなるので

まぁ それなりにタフなんだけれどね

と言うことで

明日 一日 関東 

一ヶ月ほど 静養に行き
その後は ハワイだな

九月 に なったら 又 こっちだな

まぁ 少しの間 もしかしたら
環境が 整っていないかもしれない

パソコンのな

なんとか 復旧作業をしなければな

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

すっごい 晴れですの

それが辛くなるわけではないけれど

暑いのは苦手だし
疲れるのもいやん

体力が奪われていくのが分かります

けれどそれはそれで
本当に夏の好きな人はファイトファイトになるのですよね

樂的には駄目駄目なんですけれど

まぁいいわ

アイスティ アールグレイです

酒飲みのお兄に匹敵するくらい
飲めますけれど

・晃・がたしなむ程度なので
それにあわせています

女の子が酒飲み過ぎるのは駄目駄目だって思うわけではないけれど

飲みたい時はお兄に付き合ってもらうことにしているの

そのタイミングを分かっているから

色々な人が今までお付き合い酒してくれるけれど

みんなには 呆れられますわ

北海道に行ったら

少し お酒の量も減るだろうし

それで 体調が戻るでしょう

お兄の救われない 悲しみの魂も

ちょっとは良くなるのでは
と・・・期待しているのだけれど

樂は本当に楽観的

その名の通りに

でもお兄のある暗闇も分かるけれど・・・

今日はそんなお兄を引きずっていって

ふふのふで 鎌倉にでも出かけよう

そう思います

大好きな長谷の辺りをね・・・

江ノ島電鉄に乗って

そういう訳で

用意用意

色々 遊んできまーす

ああ

そうそう まっいいか

いいかけて止められるとすっきりしないでしょうが

その話は又 

その方が気になってまた 読みに来たくなるでしょう

鎌倉散歩

一日旅行の話はお楽しみに

ではでは

北海道にもパソ 持って行くのでご安心を

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・暑い・

熱風が駆け抜けている

漸く落ち着いて 書き込みだな

北海道に行く前に 会っておかなくてはならない
人達が沢山 いすぎて

あちこちと出かけていたら
こんなに遅くなった

すまない

さて近状は毎日 白黒のスケッチはしている
中々 ゆっくりと時間が取れれば

色々としたものが描けるので
気が晴れる

疲れるがな

暑いので思考回路が回りにくくなるのが
本音だ

冬の活動期とは違う

少し 療養と静養だ

皮膚の痒みは薬で押さえつけているので
まぁまぁだけれど

背中が苦しくなってきたら

終わりだ

ロベとの打ち合わせもとりあえず一旦 終了

他は 色々とごたごたが続いているので
それを何とかすれば良いのだろうが

それが一番 厄介かなと思う

まぁ 今年の灼熱地獄はどうにかして 切り捨てられそうで
良かったと思っている

空は青く 夏の 白い雲が眩しい

全てを手に入れよう

そんな風に貪欲に生きてきた

今更 かえられない

兎にも角にも 何もかもを手に入れる為にする事は一つ

自分の身を削る事

それが一番だ

絶対に 自分は 死なないのだと

そういえる事は

自分を信じる事に繋がる

生きる

生きろ

それだけでいい

答え


唯 一つ

前へ一歩

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・とにかく・

とりあえず 家に着いた

長い 旅だった

もうありえないくらいの 笑

明日 こそ 長く 書いてやる

ああ

疲れすぎて

爆睡

すまん

寝る

・樛・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・昨日は・

疲れてしまって
眠ってしまいましたの

二日連続のお出掛けはきついです

さて
 
今から用足しで 出ます

明日もお出掛けなのでとょっと記事がかけなくてこまりますが

生きていますよ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |