樛の杜

まがる・うねるの杜

・今日は晴れた・

という事で晴れた

少しばかり晴れると余裕が出る
体が楽なのもあるかもしれない

というわけで本日はバースディ・パーティ
ケーキを焼いて夜は出かける

そんな事で今日は忙しいと言えば忙しく
暇といえば暇 

しかし やらなければならないことをしなければならない

うさぎ年の葉書を作らなければない

クリスマス・カードを作ったのでこれは販売しようと思っている

色々な 人に出会った今年
沢山の人に支えてもらい

その恩返しの為にもやらなければならない野望がある
その為に自分の魂を掛ける事を選択した

それが 生きる道だと見定めたからだ

辛くなる時もある
悲しくなる時もある

けれども 多くの人が愛してくれるから

俺は生きてゆける

どんなことをしても

どんな犠牲を払ってもどうしてもやらなくてはならない

皆を 皆に感謝を述べたいから

ありがとうと握手をして心から礼を言う為に

だから沢山の人に会う事も
沢山の人の心に残る事も

惜しんではならない

ただ一度の人生を 楽しく生きるか
苦しく生きるか 考え直しただけなんだ

だから 前を向いた
だから 後ろを見ない

そう決心して

愛してくれる人々の元に行こう

樂がいるから

必ず生きて行ける

俺が俺らしく 生まれて初めて 生きているのだから

どうか 沢山の人々にそれが伝わり

心からこの感謝が 届く事を 切に 願っている

みんなありがとう

愛してる

・ツガ・
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・まだまだ暗い・

ただいま朝の六時前でもひが上っていないの
だけれど目が覚めるのは大体 五時半

だから そんな時は起きてしまって
ブログを書いてしまうことにしています

樂は昨日は営業でした
いつもの関内のイタリアンレストランで

会合です

楽しい人ですよ お兄は大丈夫だけれど
樂はIT関係はさっぱりなので

関東方面に出来たお知り合いはありがたいです
という事で色々なお話をさせて頂きました

ありがとうです

この時期になるとクリスマスリースの
オーダーやクリスマス会の行事のお手伝いなど

色々またすることが増えてどうにもこうにも
体がいくつあっても足りなくなるといった具合です

でも 年が明けたらお仕事 楽も真剣にしないとなんで
何から始めていいかとても悩んでいます

色々な事を樂は樂で出来るのだけど
出来すぎて何に絞っていいか分からない

といった感じかなぁ

さてさて でも クリスマスカードも製作を
したのでこまこまと 売りに歩こうかと思っています

樂の営業はまだまだ続く・・・

みんなはこの時期デートにいそしみですか?
彼氏彼女さん募集

やっぱり真剣になるのかしら?

クリスマスのイベントが近づくと
くっついてそれが終わるとバレンタイン

きっかけはなんにせよ
大好きな人が出来るのはありがたいですよね

みんなはいかが?

楽しいクリスマスを迎える為に
シングルの方は最大限の力を発揮しましょう

ふふっ

樂はちゃんと 大事な人がいるのでいいのです

さて そんな事であっという間の金曜日
本日はまた 人の為にケーキを焼きますの

楽しいですよお菓子作りは

ふふんっということ

ではでは みなさん 行ってらっしゃいませ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・我が最愛なるゴッホ・

もっとも尊敬し敬愛すべきゴッホを見に行って来た

人づてに聞いていたが凄い人だったな

ろくに見れたものではない

人の合間を抜い遠くからの鑑賞

見たことの無いものも沢山 来ていたが

最後に見たものが素晴らしかった

やはり好きなものは好きなのだろうドガにも行ったが

ゴッホを目にして腹一杯と言う感じだったな

さすがと言うしかない

花畑の絵画は素晴らしかった ああ なれたらとは思うが

どうなるかだな

今日も曇り空 風邪 インフルエンザ 流行ってるから気をつけて

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・雨音・

久しぶりの雨な気がするが相変わらず雨は苦手だ

早起きと言うより雨音で目が覚めた日が登るのは六時

まだまだある 怖いので耳を塞ごう

iPodで さて 今日もSketchだな

何を書くか?

薔薇を銀に色付けした

その美しい様と言ったらない

昨日も散歩していて薔薇があり写真を

冬薔薇は美しい
この花のなくなる奇跡にありがたい贈り物だな

皆 散歩しながら庭を眺めて欲しいと思う

雨の日の楽しみを見つけてくれ

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・段々と・

灰色の空が多くなる季節が来たな

漸くダリ 見てきてしまった すまないピアニストよ しかしもう一度 行ってもいいので後に連絡を

凄い人で中々 ゆっくりと見る事が出来なかったのでさらりと楽しんだだけだった
ドガは元々 裕福な家庭に生まれていた為に絵画にもそれが表れている

荒んだ感がない 羨ましい限りだ

美しい肉体 裸婦のSketchは見事で彼の生きる証をめに焼き付けたと思う

そんなわけでみなとみらいareaは素晴らしい程にX'masでもありそろそろそんな季節なのだなと朧げに思いながら

道のりを散歩した

APECも終わり警官の数も減っていたので緊張感もなく

皆さんも是非 ドガ お楽しみを 彫刻もあり以外だった

では再び一週間 頑張ろう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・寒い朝だね・

占い師の お仕事は 広告を配り 再スタート

そんなことで 今週もあっという間に終わってしまいました
今日はパソコンからの配信なので いろいろとかけそうなんだけれど

先週 会った コックさんとの商談がまとまれば
お兄も個展決定なんだろうけれど

話を詰めないことにはね
樂が営業担当だからどうなることやらなんだけれど

来週 火曜日に話を詰めることになっています

絵画の方のギャラリー アップ
・黒緑・ ありがとうございます

お兄は 喜んでいました

やっぱり アップしないとイメージが掴めないだろうし

お蔭様で 五百人 超えそうです

でも まだまだ これから
本当はもっともっと 沢山 書いているのだけれど
アップ作業できるのは 彼なので

お互い時間のないとこで お兄との 試行錯誤が
続いているらしいから見守ってあげてくださいませ

樂は のらくら 仕事しています

クリスマスの季節だからリースを作ってあげると
・朱玉・にいったら 三個もオーダー入りありがたきことです

赤いバージョンと青いバージョンを作りました

なかなか すばらしい出来で
どうかなって感じ

楽しいですよ こういう事するのは

結局 物を作り出すことに向いているのだろうねー
ということで 後は自分用にクリスマスに向けてアクセサリーを

一個 作りたいの

やりたいこと沢山あるのに 体は一つ

しくしく

ピアニストの子とマルサの女の子と
ドガを見に行くタイミングを計らなければ

メールしてくださいませ

ピアニストのこの方の予定に合わせますよー

さて おでかけっ

時間なし

ピークッ
行ってきますっ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・曇り空・

寒さの中の灰色は心を燻らせ曇らせる

痛みはいつも心に残り 哀しみは果てなく
立ち上がっては倒れ
路頭に迷う

心の墓碑はあるのだろうか?

よりどころは何処に?

痛む心ばかり抱えてはいられないのに

狂おしい心を 消せず魂は腐敗する

光りをこの胸に

温かく優しい燭を燃やして

己の心を救おう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・人の輪廻・

今年は本当に多くの人に出会い 助けて貰う事だらけだった

残り一ヶ月半にもなると一年を振り返る
全てが手に入った訳ではない

ただ 貪欲に生きただけだ

愛する者達を護りたいが為に 愛される為に

欲しい者 欲しい物に欲しいと叫び手に入れた

そしてこぼれ落ちたものもある

手の平に入って掴んだと思えばそれはなく

心はいつも急いていて果てしなく続く道は長く終わりがない
全てを本当は手に入れたい

誰 一人も 失わず
誰 一人も悲しまず

泣かない心を持って欲しい

ただそれだけ

痛みのない世界

苦しみのない世界が欲しい

精神世界での世の中に交われずに苦しむ者を救いたい

絵画を描いて より多くの人に出会えた

自分の力に吸い寄せられる様にして

欲しい時に欲しい人が現れてくれる

不思議な現象

人を引き寄せの法則と自ら名付けたが

今回 今年最後になるであろう人物との出会いもあった

その人のお陰でもしかしたら 個展が開かれるかもしれない

チャンスは掴むものだと言ってくれた

もう少し 話しをしなければならない

人と話す事により得られる素晴らしさは会話をし抱きしめて目を見て話した時に得られるものだ

どんなところにも海外でも言葉が通じなくても

俺を助けてくれた人がいた

俺が出来る事はその人達を永遠に死する時まで忘れない事だ
そして必ず言葉と文字にして

残そうと思っている
素晴らしい世界を
素晴らしい生きた 証を

語らい 人に伝えて

何が出来るか分からないが

燻るこの力を

溢れ出す この心を己が忘れず

逢った人達には握手をして 必ず また いつか何処かで逢おうと 誓い 再び時が巡り 指し示された時に
その時は訪れる 必ずどんな人々も全てを 一人一人が相手を支え支えられていると

忘れなければ世界は変わる

だからこそ人は生きる どうか それを忘れずに 生きる事を止めないで欲しい

俺は今まだ立ち上がったばかりだ

捨てていた自分
憎んでいた自分

だが自分を自分が愛さなければ

俺を愛してくれる多くの人達に 申し訳がないだから 人に何を言われてもいい どう思われても

ただ 俺が俺を捨てない事だ 辛かった生きる事も 悲しくて手放したかった自分の命も 失っては終わり生きる事ことそれが全て
・樛・


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・昨日は・

関内まで行ったのよ!樂の趣味で再びsilk博物館 楽しかった
昨日はみなとみらいにしようかなって思ったけどAPECのせいで人が沢山というか警官がうじゃうじゃ

なので関内まで行って横浜スタジアムの公園でLunch

昨日は珍しくwine買ってGlass持って行きサンドイッチも作り美味しかったわ

海外生活みたいでした

silk博物館ではAPECのおかげでEventがあり国際親善の為に着付けをしてくれていて着物を着れました
楽しかった 着物は大好きよ

お兄もこの博物館だけはお付き合いしてくれます

色彩のお勉強だって

楽しい一日でした

皆様 頑張って 一週間の始まりです
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・困った事・

パソコンが悪いのかネットの環境が悪いのか 全くパソコンが繋がらなくなり ここ何日か携帯からの配信

どうしたもんかな

朱玉が新しいパソコンを買いたいらしく古い方を引き取りしてくれと言われ

俺はblog配信と小説が打てればいいだけなので有り難く 心待ちにする事に

何とか環境を整えないとblogの長文も打てない

全くどうなってんのか?自分ではなんとも パソコンの勉強もいい加減やらんと駄目だと言う事か…

世話になってる朱玉はそれ系に強いので講習でも受けるか

世の中 これが広まり過ぎだと思うが仕方ないのか

俺的にはアナログ人間だから 全くもって
電話 手紙が一番だと思う メールでは伝わりにくい事があるし
何よりも人に会うと何かが分かるくらいなのに

体温を感じて目を見て分かる事が沢山ある

人と会話して総てが広がる

俺はそれを何度も目の当たりにして

それが一番いい方法なのを知っている

だから 今回 始めた画家仕事も

これからまだまだ十年ものだと思っている

さて 週末 楽しんで時を…

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・お誕生会・

今日はお誕生会!朝からCakeを焼いたりとか大変なのぉー

樂はでも頑張ります
Cakeの香りはなんとなくふわんと気分も軽くなりますね

Cakeを焼くのは大好き 誰かの為に何かするなんて素敵よね

みんなは最近 誰かの為に何かしましたか?

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはよう・

本日は昼からLunch Party 樂の友人達が来る 賑やかなんだろうな

楽しく遊べたらそれで

blogからネット・ギャラリーをリンクに張り付けしてあるので昨日 黒緑が作業をしてくれSketchのアップをしてくれた

良かったらご覧頂ければと思う

ありがとう 黒緑 本当に半年 沢山の支えを頂いた 心より感謝を述べたいと思う

何しろパソコン関係の事はやる気があれば覚えるのだが

まったくその気がない為に 困る程だ

しかも最近 電波の関係が悪いのか中々ネットにすら繋がらない

困ったものだ

とにもかくにも まずはご覧あれ

もうすぐに火曜日を通り越し水曜日

明日は占い師と樂が期待をしているが うまくいけるか?

まぁ期待せず見守ろう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・Dinner Party・

といってもLunchはArgentine料理 を 朱玉達と食べに行き

そのまま Tea Timeになり

夜は久しぶりの登場の 緑恋 と Dinnerでした

身のある会話と気心知れた友人との食事は心が和みます

明日もLunch お兄は一鍋 仕込みしてくれたので 明日は樂が頑張る

では早く寝よう

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・朝方は寒い・

昨日は江の島は凄い人出だった

江の島の神社に行ったが楽しかった

友人にも逢うことを目的としていたので中々楽しい人物だった

路上で絵画を売っていた おじさんがいたが 俺もあれでやるかなとか思ったり

しかしこれからは寒くなるしな

あれは見て いいね いいねしか言わないから無理だろう

さてまた 月曜日 今週は樂の行事が満載
Chefが多くなるな

まぁそれも気晴らしの一つ

では 今日の一日を快適に過ごして欲しい
・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・江ノ島スケッチ・

とにもかくにも行ってくる

報告は帰ってから

晴れて人のいない朝が一番だ

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・爽やかな朝に・

色々な人間がいる
色々な考えがある

そんな事をいつも 思い知る瞬間が来る

どうしてあげたら
 
何をしてあげたら この人の 心は救われるのだろう

そんな事をいつも 考えている

痛みの心は聞こえる
叫びも悲鳴も

常に頭の中には言葉が流れていて
ゆっくりと流れるその中には

どうしていいか 分からなくなる時がある

その言葉の流れを止め

立ち止まり 考える

そんな時に現れる者
その者の言葉を聞く

人は一人では生きてゆくことは出来ない

己を出せば 人は理解を示すものと
拒絶するものとなる

人の言葉を気にするな

自分の人生の主役は自分だ

自分だけの為に全ての言葉を聞くなと言うのではない

人の話も聞き
人にも理解してもらう

分からなければ話を 分かるものには
沢山の時間をかけずとも分かってもらえる

だったら

何を望むかも 何が欲しいかも

瞬時で理解できるはずだ

愛している 心を伝え

何もかもが救えるわけではないと
正直には言おう

だが ただ一つでも

この言葉の中に見つけてくれたらと

そう思う

人と人の間にあるものそれは何か

・生・と・死・その狭間にあるもの

人間の漢字を考えて欲しい

人は 支えあう そして あいだ 間

生と死

その狭間にあるものそれは 

・生きる時・

悲しみや苦しみ 喜びや楽しさ

人とのふれあい

何にでも間がある

生まれてから人は死に向かって歩いている

その時間を楽しく行くか それとも辛いものにするか

それは己の考え方にかかっている

自我を通せば 弾かれて
自我を隠せば 出せと叫ぶ

その間をどうにかして バランスをとり

自分なりの答えを見つけなければ
ならないのだ

欲しい物はなんだ?

それを見つけたら 答えの為に

ただひたすら やりきる事だ

己の力を信じろ

どんな事があっても自分が自分を信じなくて
誰が自分を受け入れてくれる?

全てのものに受け入れてもらう事は不可能だ
そして全てをわかってもらう事も

だが 叫べばいい

悲しいなら悲しいと
辛いなら辛いと

誰も聞いてくれないなどと言うことはありえない

誰かが 必ず 話を聞いてくれる

淋しいならすがればいい
温めて欲しいなら 抱きしめてくれと言えばいいんだよ

必ず 周りにいる誰かが その言葉を聞いてくれる

そして きっと 共に見つけてくれるはずだ

だから 愛する者を手放してはいけない

もう一度 もう一度 何度でも

再生をして

己の殻を破ろう

そして強くなるんだ

どんな痛みも克服して

人の心の奥底に入って行こう

俺にはそれが出来る

だから 人々のもとに行こう

愛されているかどうかを知るんだよ

分からなかったら聞けばいい
恥ずかしがらずに

そして欲しい者がいるなら欲しいと

そう言うんだ

必ず手に入れる

愛している者を

そして 愛される者を

みんなもその瞬間に出会える日が必ず来る事を信じて

そして出会えた者達は手放さずに

時を共に生きて欲しい

全ては己次第

人生の幕を閉じる時まで

もがいて生きよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・そんなことで・

お兄の風邪が治りつつあって 少し良くなった
それだけど色々な ことがあって

大変でした

昨日は関内で私が営業してきて上げたので
絵画が一枚 売れました

これでとりあえず四枚目

絵の具代になるくらいでしたけれど
良かったね お兄

その後 お友達の家で晩御飯を頂いて
お泊りしたの

久しぶりの外泊でした

お風呂がとっても大きくてバブルバスが付いてます
ゴージャスでした

楽しかったです

彼女の命名もしましょう

・朱玉・しゅぎょくと名を

とてもあたたかく素敵な女性です

今日はありがとう

そんなことで彼女とお出かけですのん

行って来ます

・樂・
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

・疲れた・

病み上がり なんとか 復活したが

復活したと同時に活動開始し
地上に降りたが

三日も寝たきりだと 体がふわふわと
浮き どうにも ならん

もう少しメンテナンスしてからでないと

精神環境も悪く

アップに努める

風も冷たく
みなも体調

気を付けてくれ

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・風邪・

思い切り風邪をひいてしまった

気を付けていても風邪の菌は 入り込んでくる

鼻水と腹痛というかもやもや 吐き気
最悪なパターンだな

暫く ハードに動きすぎていたので
休憩をしろと言うことだな

とにかく 寝ている

書き込みだけ

・樛・
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |