樛の杜

まがる・うねるの杜

・一月終了・

一月 おしまいですー
早かったなぁって思うのは自分だけ?

毎週 予定はびっしりなんだけれど
あけとくと 必ず予定がぽんって入って

それはそれでありがたいのっ

まぁ そういう日は大抵オフにしている日だから
差し込んで予定を入れない限りは

お家でのんびりすることにしています
そうしないと 体がだるくて

付いていけなくなるので・・・

今日も頭は痛いまま
ちょっと 横になろうかと思っていますー

・樂・
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・月曜日は巡る・

そんな事で まぁだんだんと
温かくなって行くんだろうな

雪は相変わらずの凄い豪雪で
見事としか言いようがない

長い長い トンネルが一個あって
それを抜けると 本当に一面 銀世界

あの感動は忘れられない
山並みに積もった 雪達が しんしんと

降り積もって 木々は雪の重みに
耐えられない様子で

首をうなだれている

雪が落ちると 又 ピンとなって
空に向かって 一本筋を 見せてくれる

雪がさらさらと 落ちる瞬間

色々なものを 目の奥に
瞬きするスピードで 転写して行く

そして 絵を描く時に
それを又 思い出して

今度は白いキャンバスの上に
転写する

目はシャッターの役割だな
脳は写真保存

とにもかくにも 雪見 今年は二回
来年はもっと 遠くにいけるよう

今からお金を貯めて
色々と 楽しもうと思う

さて 今日も買出しだ
ティが切れたと 樂が・・・

辻堂のモール 初挑戦
だらだらと 俺は付き添い

行ってくる

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・寒い朝・

ベッドの中にいても身が引き締まる感じだ
寒さは続いてるが まぁ それもあと少し

こちらは 二月になれば 梅も咲き
春がやって来る

水仙も咲き初めていた

だが 今日は 再び 雪を見に行ってくる

降り注ぐ 沢山の雪が見れるといいのだが

では

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・金曜日・

あっという間に 一月が終わってしまいます・・・
ありえない・・・

二月は今年は 二十九日までありますね

樂はそこでいつも 疑問があったのですが
二月二十九日 生まれの人って

四年に一回しか 年をとらないっ 笑
訳ではなのだけれど

自分の誕生日がない人って
やっぱり 悲しいなぁ

二十八日に お祝いするのかなぁ

なんか三月一日にお祝いするなら
二十八日の方が 樂だったらいいなぁって

勝手な心配と 勝手な憶測 笑

二月生まれなのに 三月にお祝いはちよっと変よね

でも 今までいろんな人に出会っているけれども
二月二十九日生まれの人には

会った事がありません
是非とも会って 自分の憶測があっているかを

聞いてみたいものです

それくらい どうでもいい事を
いつも ちょっとした 空き時間とかに

ぼわーっと 考えたりします
樂って変?って思う 笑

さてさて 今日はカレー いつもとは違う 普通の
豚肉 カレーですよー

そんな事で 頑張らないとっ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絵画作成・

とりあえず 季節が一回りしたので
又 五月まで飛んで 

描きたかった藤の花を描いた

足利なにある フラワーパークと言うところに
樹齢が半端ない 藤の木が何本かある

地面 すれすれに付きそうな程の
花房は一メートルを

軽く超えるものもあるのではないだろうか?

その紫藤を描いた

・珠揺の夢・

サイズは小さかったが
かなりの幻想的な感じが なかなか

良い出来だったと思うのだが
自画自賛かもな

まぁ 藤のシリーズは少しやりたいので

桜と藤の 第一弾があるが

藤だけの夢シリーズを

白い藤 黄色 薄紅があるし

上り藤もあるしな

花では 薔薇 牡丹 桜 藤
四大神の様な存在かも・・・

紫陽花 パンジー 水仙 梅
チューリップ ひまわり 

まだまだ 上げればきりがないが

好きなのはその四つ

絵になるしな

さてさて 今日は忙しい
行かなくては

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・おはよー・

朝から詩人になっているお兄はさておいて

朝です 最近はきんって音が聞こえるくらい
いい感じの朝ですね

みんなには寒いのかもだけれど
きんきんに冷えている朝は

お外にお洗濯物を干したりする時に
以外に身が引き締まる思いで

嬉しくなったりします

雪への期待なんだけれど

でも 降っても全然 足りないよー
みたいな感じなので

ちょっと 余計にストレスたまります

去年の冬は すごーーーーーーい
一度 降った時に 御食事して

帰り道 歩いて帰った時に
傘を滑り落ちる 雪の音が嬉しかったのを

覚えています

けれど まぁ 北国で言うあの雪は
霙まじりの雪なので

傘の雪を落とさないと
傘が段々と重たくなります 笑

べちゃ雪 三月くらいに降る雪ですね

ふわっふわのパウダースノーがみたい
たっぷり 積もっている中に

どさって 倒れるのが結構 好き
雪が自分の回りに ふわふわって舞い飛ぶのよ

それが青空の中に輝いて
まるで大地から 逆に雪が降っている感じ

楽しい 遊びでした

雪ん子よねっ

さてさて今日は何をしようかなー

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・直線と螺旋・

切り取られた空間の中に

輝く光

自分を照らし
心を温める

行くのかと 光は聞いた
行かなくては 自分は言った

続いている 直線
続いている 線路

何処までも あの人のいる所へ

何処までも あの人のいない所へ

直線は心
螺旋は迷い

いつも いつも
逢いたかった

いつも いつまでも
想っていたかった

悲しみが 心を うめないように

悲しみが 足を 止めないうちに

光よ どうか 導いて

必ず 行けると
必ず 逢えると

そう伝えて 一歩を進む力を

線は続く

必ず あの人の元へ

螺旋は現れない

強い想いで

混沌を消そう

光は いつも 見守ってくれるのだから

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・雪・

うっすらと雪・・・
積もったって言わないけれど

多分 こっちの人は積もった 積もったなんだろうなぁ
昨日は電車 止まったのかしら?

帰れなかった人がいたと聞きました
ありえないわっ

北国の人間からしたら呆れる話題
いつも・・・

歩き方の講習も朝 ニュースでやっていたとか・・・
まぁ 仕方ないですねっ

骨折する人がいるくらいなのだから・・・

逆らっては駄目なのです
転ぶ時はおしりから転ぶ

手を付いたりするから手首やられたりするの
むしろ万歳にして お尻に力を入れれば

あざくらいですみますのんって 痛いけれど・・・
て感じですが 駄目ですかね・・・

昔はそれで 転ばなかったりしたら
自分で ナイスっ とか思っていた 

樂っておばかですか?笑

まぁ 今日は寒さとお月様が近いのとで
腰が痛くて・・・ お腹も

女の子だけこんなんで かわいそうだよね

だから色々ちょっとお家の事したら
また ベッドで横になろうかと思っています

というわけ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・月曜日・

暫く 曇り空? まぁ 曇りは良いんだが
雪が降るか なんかしてくれるならな

そうでもないと 低気圧のせいで 体が辛い

背中 苦しくなる
まったくもって 困ったものだ

いまいましい 体だと思う

運動不足もあるのだろう
血液の回りが悪いから

背中 苦しくなったりするのだろう・・・

ヨガを習いにいきたい
しかし 体は固いけれども

体験はさせてもらったが
体はすぐにぽかぽかになったし

精神統一にもなる 
一石二鳥なのだけれど

あいにく 時間が作れない・・・

春になったら 絶対にやろうと思う
今年は色々と又 何かする年にしよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

ばりばり 雪が降りましたね
感動しました 新潟に行った 以来でしたので

やっぱり 雪はいいなぁと
楽しいわ 綺麗だし 美しいし

白い世界に手を広げて
空気を吸い込んだ時の あの肺に入る

ぴりぴりした感覚が好きです

空から降り注ぐ 雪も
真っ白になって あたり一面が白い世界だけになるのも

自分の地元では 木々達に 雪が降るのは
本当に不思議な感じ

綺麗だし 凛とした 音が聞こえそうな時と
無空な世界が広がる時や

白銀の世界は 全てを
一瞬にして変えてしまうから

それが楽しいのですけれども

朝起きて カーテンを開けて
灰色の空なのに明るくて 銀色一色に

なっている時は 暫く その美しさに
言葉を失って 完全に その世界に立っている

自分を想像して 雪が落ちたら
さらさらっと 音がするとか

風が吹いたら 肌が冷たいとか
そんな 想像の世界を楽しんで

魂を飛ばすのが好きです

樂の中にある 不思議な世界ですね

今日はお出かけが あるわけでは
ないのだけれど

どうしようか悩み中

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

本日は再び キーマ・カレー講習
今月 キーマは 結構作ったわ

なんだかんだと 三回 くらい
登場かしら?

美味しいからと 友人達が
作り方を教えてって言われたから

いいよーって言うことで

簡単なんだけれどね
レシピ紹介

たまねぎ トマト フレッシュでもトマト缶でも
ひき肉 豚さん にんにく 赤ワイン

これだけ

とにかく たまねぎをみじん切りにして
鍋で あめいろになるまで

炒めます その後 ひき肉を入れ炒め
トマトもみじん切りにしておきます

それを入れて 赤ワイン三分の一入れて
煮込む お水もね

一時間ぐらい 弱火で ことこと

その後は やっぱり 魔女の魔法の手になってしまうけれど
ターメリック ガラムマサラ をふりいれ

市販ルーと トマトケチャップ ソース
砂糖 シナモン少々 バジル

これを入れて 再びとろみが付くまで煮込む

完成です

簡単だしとか思うけれど 難しいみたい・・・
慣れた技だから?

まぁ 気になった方は やってみてー

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・そんな事で・

描き上げた絵画の感想がまだだったな・・・

・闇を切り裂く 紅の魂・

前の日に富士山を見に行っていたのが
ちょっとイメージの中に残っていたなーと

上は真っ黒な暗闇
下は真っ赤な炎と魂を

魂は元来 丸いイメージだけれども

心の感情を表すのだったら
緩やかな楕円だったり

尖っていたり 四角く固まっていたりでも
いいので そのうち そんなシリーズも

描いてみたいと思う

薄い感じのイメージとかも

大体にして凄く 今回もずっと描きたかった事も
あってか まったくもって早かった

二時間で書き上げてしまったので・・・

筆で最初書いたのだが
感情の方が 先に流れ出してしまって

追いつかなく 結局 ペィンティグナイフでの
描きになってしまったな・・・

本当は畳二枚半くらいのは書いた事が
あるので それはそれで 

ペンキをぶちまけて はけで
思い切り 書ききりたい気もする

その内 外でそれをチャレンジできたらなと
そう思っているが・・・

どうなることか・・・
すげー事になりそうなのだけは分かるし

それをどうするかもあるしなー

まったくもって困る
今年は定形外のフリーサイズでも

出展 できるところがあれば
出してみようと思っている

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・絵画鑑賞・

さてさて そんな訳で 悩みつつも
・ゴヤ・結局 行って来ました

人物画なのでねーと思いながら
上野まで タイム・アタック再び

八時に家を出て二時半 帰宅

凄かった なんか疲れていたのか
帰り道は全部 寝ていた・・・

・ゴヤ・以外に知らない人も
多いのかなぁ

・モネ・ ・ルノワール・とかと
違って 個人展はなかなかないしね

彼は結構 パトロンが国王が付いたりと
結構 お金もあってお仕事が出来たので

色使いやなんかがとても
淡く お洋服の質感とかが凄いです

ルノワールとかの柔らかいタッチとも
また違って シフォン地はちゃんと透けて

柔らかい シルクはつやつやだったりとか
とても そんなとこを見たりするのが

手芸 ファッションも共に やっていた人間でしょうかね
ついつい そういうのも目にしてしまいます

色のお勉強をしに行った感じだったけれど

版画も多く 風刺画を描いていましたね
基本 リアルな風刺画は苦手なので

さらっと見ました

戦争への批判なども多かったので
ああいうのを見ると 気持ちが入られてしまって

具合が悪くなってしまうので・・・

ついつい 感情豊かなのかなんなのかだけれど
霊感なのか・・・ 怖い絵とか 宗教画も

苦手・・・ 何故なら それは
血の流れたりする キリストとかのだと

叫びが聞こえてきそう 想像力が豊かなのかも・・・
でも 身震いとかするし

怖いです とにかく・・・・

さてさて 今日は明日の新年会 
ホーム・パーティの為の準備

和食でぃ 頑張るぞー

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・騒めき・

朝の雑踏の 音は
皆 急いでいて

速足で 時間が 急に
変わってしまったように見える

音 音 急いで
急いで

走る 走る

時が速まる
時が流動

流れる 川
流れる 人の川

朝の雑踏

一日が 始まる

時が 告げる

急いで 急いで

そう 足音も 言っていた

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

真面目に仕事をしないとと決めたから
と言うわけではないが

今日はまた 空き時間が一日

隙間をぬって絵画を作成しないことには
どうにもならない

たまにというより
人を色で現して 自分に関わった人間との

抽象画をイメージで書き上げる
シリーズもあるのだが

・魂・シリーズ

これは四枚で 一旦終わった大物達があるのだが

円を自分の心 ・心臓・に見立てての
想いの大きさで大きかったり 小さかったり

大抵 それを書くと
みんなは太陽と 思う

そのシリーズを復活する訳ではないが

一旦 終わった 一人対一人

新たな人物との新しい シリーズを
作成して見ようと思う

続けて書くシリーズは多くの画家が
やっていることだ

モネはとにかく睡蓮を

その感じでこのシリーズは続けていっても
面白いと思うので

やってみたいと思う

さてでは 別の世界への飛躍
久しぶりの抽象画は心が躍る

新しい人物の色は黒 そうなると自然と
対は赤 赤と黒のシリーズは

ずっとやりたかったので
どんなものになるか楽しみだ

名も命名しておこう

・黒鷹・ こくよう 黒い鷹の様に
鋭く 一瞬にして 奪う

そんなイメージなので

さてさて 重い腰を上げよう

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・本番・

イベント当日 昨日は葱きり担当
おかげで手がすごーーーーーい

葱くさくなってしまいました
凄い あんなに葱の匂いって

残るんだね

本日は千人分の豚汁担当ではないので
それはそれで 

一箇所にじっとしているのは
嫌いなので

動きがあるほうが楽しいさ

と言うことで 九時四十五分言われていたけれど
九時半になり 今度は九時・・・

ちょっとずつくりあげなんで これ書いたら
行ってきます

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・ボランティア・

懐かしのお正月のお遊びをいたしますの
イベントですわ

福笑い 羽根突き 折り紙 かるた 
竹馬 こま など等

その準備の為に 色々励んでいたわけです

そして和太鼓も来るのですよって事で
お祭りですね

その時になんと千人分もの豚汁を
作る予定で これまたお手伝い

ボランティア活動は大変です・・・

先に野菜切りの作業があって
それに参ります

もう工場チックなんだろうなー笑
流れ作業みたいな

自分のうちにはシチューを仕込んでから
出かけたいと思いますーーーっ

さてさて お仕事開始っ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・揺らめき・

朝日はゆっくりと

揺らめきの中に 輝きを放ちながら 空を切り裂き

放つ 光りは 全てを照らす

木々も 森も 湖も

美しい朝焼けは 辺り一帯に広がり

揺らめきは
騒めきに変わり

鳥達は囁き
獣達は動き出す

朝は 揺らめき
朝は 輝き

人々は 朝日と 共に 生き

天を見上げる

太陽は全ての源

美しい情景の中に
立ち尽くし

手を広げ

愛しさと共に

太陽を感じて

心は温かい
体も温かい

温もりは 人の触れ合いに似ている

それが 生きている証

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さてさて・

昨日の夜は寒いから
雪が降るとか言っていて 嵐っぽくなってきたし

楽しみにしていたのに
やっぱり 降りませんでしたの

雪が降る 寒さは分かります

しかも 寒い寒いと 周りの人が言う程は
寒くないし・・・

北国育ち 寒さには強いけれど
エアコン暖房なんて

全然 あったかくないと思う樂
それにこちらの寒い感じって

関東空っ風って言うのが分かる
なんか底冷えする 寒い感じです

北国は雪さえ降ってしまえば
寒いと言うより 雪の壁で

ぼわんと 温かいというか
こちらの 芯から冷える感じはないかなー

温かいわけではないんだけれど

それに大好きな雪があるし
まぁ 遅刻しそうになったり 渋滞したりとか

すると えーーーーーい 又かって
思ったりはするけれど

当たり前だから 自分が早く行動すればいいのですって
感じですよね

雪国の人は雪と共に生活が
自然のことですし

さてさて 本日から外業務も入り
色々 大変 

たらりんってこなしてこよ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・仕事・

いい加減 今年に入ってから
新作は仕上げたが

もう一つの打ち込み作業を
真面目にしなくてはと思う

今年は年内には難しいかも
知れないが いいとこまでの

時間がある限り 小説の打ち込みを
完全にしようと思っている

その時間を取るのが
なかなか 難しいのだが

一日 二時間くらい作れば 捗って
行くだろうとの予測

二時間 はじき出せないときは
まったくの拘束状態になるので

もう少し 色々とうまく
考えようと思う

さて そんな事で やるだけやってしまわないとな

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・さて・

どきどきしていた 日常生活
なんとか 七時に起きました ギリ・セーフですっ

と言うことで とりあえずの生活を
済ませて ブログタイム

その後は 今年の目標を達成する為に
ひたすら 未来への仕事の為に

パソコンの前にいないとねー

打ち込み 出来る限りしてしまわないと
ならないわでしょう・・・

そんな訳で 今日から午後は予定

明日はいちよフリー
でも フリーにしておくと

すぐに誰かしらがかぎつけてくるのか
お誘いが入ったりするのです

社交性が広いのもいいけれど
自分の時間が 取れなくなったりするのが

ちょっときついなと感じた時は
大抵 メンタルが悪くなっていたりする

気付かないうちに ストレスが満杯になっている方かな
要領が大きいから それ程 感じないようにしているけれど

調子悪くなるのは 大抵そこを 
あれっと 超えている時です

そこから再生がちょっと 時間が
かかるので 気をつけないとね

さーーーーーーーーて
今年も 励むぞーーーーーーーー

意気込みだけはいいタイプ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・初詣 いまさら・

遅くなったが 初詣に
昨年は明治神宮 今年は川崎大師

何故か地元の寒川に行くのが
その後という変な初詣にしてしまっている

あちこち行っていいのか?
と疑問に思うのだが

まぁ なんとなく出店は出ているし
面白かったからいいか

とんとこ飴と言うのが名物だったらしく
それはそれで 帰りに食べたが

七五三の時に貰うあの飴みたい感じで
だけれど出来立てはやわらかく

とっても美味しい練り飴みたい感じだったな
樂がはまっていた

小麦粉かなんか分からないけれど
白い粉にまかれていましいて

それをきる時の包丁の音が

とんとことんとこ しているから
とんとこ飴になったのだと思う 

けど 自分談義だから 真相は分からんが
そうだと思う 嫌 絶対に 笑

凄い人込みで 最後の方は
もう ギブアップで いそいそと離れた


おみくじだけは頑張って引いたけれど
今年は 吉でしたね

いつも大吉なのになぁ

まぁ そんな訳でその後は
近かったので関内のレストランに 行きました

いつものかっこいいボーイさん達もシェフも
みんな元気そうで楽しかったです

さて いい加減 本当に明日から
通常生活 しっかりと 仕事しないとな

まぁ その前に一回 仕事はこなしたんだけれど

さて 今日の業務開始

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・それで・

昨日は一日がかりの病院でした
朝は遅かったけれど なんとかとれた番号は59

そして普通に三時半くらいだと思いますよ
そう言われ家で待機

ほんとに三時半だった ありえないです・・・
予約が御家で見れるようになったので

それはそれでありがたいけれど
お家から駅まで 歩いて二十分くらいはあるので

予測しながら行くのがちょっと微妙?
まぁいいやって感じで51番の時に行ったら

まぁちょんちょん って感じでしたわ

この病院の先生はちょっと面白くて
鼻の穴を本当にすごーーーーーーーーーーい

じーーーーーーーーーっと観察するのです
それと喉も 鼻の中にすぐに管を通したりしないので

それがいいなって思うの
他に行くと凄い細いファイバーを通したり

鼻の穴をがっと広げられたり
痛いことされるから

痛いのには強いけれど 嫌いではある

そしてとっても細かく説明してくれるのと
帰り際に うちの薬だけで 他は×ですよって

何度も念押しをされるのが面白いですノン

それが言い方がうけます

「他の病院でのんでいるくすりは×で
絶対に家のだけにしてくださいね」

と隣の部屋に吸入しに行く時にまで
動く椅子で仕切りから顔をだしてまで

三回くらい 言うの 
一回聞けば 分かっているよって思うのですけれども

しつこいなって思うんだけれど 任務に忠実な
先生なんだろなと思う

だって土曜の診察なんて
午前中だけなのに 四時になってもまだ人がいました

先生達って偉いなぁって思う
それが仕事だし なんだろうけれど

その先生は最後の最後の人にまで
ああやって親切に途中 はぶいたりなしで

丁寧にやっていくんだろうなと思います
他の病院の先生も 私が行くところは

いつも込みこみ けど 病院は嫌いだけれどね
こんなに沢山あるのだから 選ぶのは患者だよと思います

変なお医者様だと 全然 親身になってくれないとこも
あったりで行っても うーんって思う

私は断然 親身に聞いてくれる方を選びます
薬がやたら多いとこも×

病院はそれでも 体強いほうじゃないから
色々 行っていて薬にはかなり詳しくなっちゃってますねーー

いずれ薬の事は小説 書く時に役立つのではと
薬の説明分書いた紙は ファイリングしてたりとか

何でも 資料です

さてさて 今日は遅い初詣

行ってきますーーー

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・三連休・

笑ってしまうくらい 風邪ぶりかえし
二週間もウィルス残留 ありえないですのんっ・・・

とうとう 耳鼻科の予約ゲット
しかし 此処は凄い人気で

まるでコンサートチケット 取る並みに
ありえないってくらい人が朝から・・・

で 出遅れは承知だけれど
一日 がかりでいいや気分で 

遅く起きたのに九時から跳ね起きて
電話してバス乗って 駅へ

そしたらいちよは59番・・・

午後三時以降だとか わははんですわ

一度 家に帰ってきて
ご飯食べ 掃除して ティタイム

余裕 笑

まっ たらりん たらりん待つことにします

鼻を治さない事には
喉の痛みも出てくるし やれやれだから

来週からは役員のお仕事でまたハードに
この三連休が勝負です

一月は色々と しっかりとこれから十二月までの
基盤になるラインを一本道 引いといて

どんな感じになるか イメージリングしておく事は
大事です 笑

人生 計画 笑
まっ 大抵計画通り行かないのも人生

またそれが面白いのですが・・・

では そんな事で 仕事仕事っ

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・六日・

今年も既に一週間 あっと言う間に終わりそうな
というと 笑われるかもしれないが

大変だなと 年明けそうそう思う

一月はふと 気付くと二月までかな
さらりと終わっていて

三月 ちょっとスローになり
四月はまたスピードが・・・

夏の暑い六月からは自分が嫌いなせいか
九月くらいまでスピードが緩まる気がする

まぁ 日も長くなるので
そう感じて当たり前 かもしれないけれど

面白いよな
夜が長いと一日が短く感じるなんて

時の二十四時間は同じなのに・・・

なんとなく それはそれで
面白いけれど

さて まだまだ 餅を食べている
今日 この頃だが

来週には完全社会復帰しようか?
?が付くのが微妙 笑

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・もう 年明け五日目・

おめでとうございます ご挨拶が遅れましたが

なぜかというと 年末年始 二日まで
ちょっと 遠出していました

とっても 綺麗な雪景色を見て
今まで人生で初 お正月を温泉で過ごしました

凄いまったりしましたねー

何もしないで 温泉つかって
ご飯食べてなんて 浮世離れした

世界での堪能
しかも 凄い雪付き 

感動でしたの 

しんしんと降り積もる姿を 本当に何年ぶりかに
見れましたが 心が浄化されるような

あの力は凄いなーと
ありがたい 限りで限りでした

さて 今日から通常生活 
たらんたらんと 今年も参りましょう

・樂・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・明けまして・

明けまして おめでとうございます


今年は辰年


昇りに のぼれたらいいなと


温泉 旅行に来ていてとうとう 念願の 雪も見たし


帰ったら 制作だな


今年も皆様 よろしく

・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |