樛の杜

まがる・うねるの杜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

・ちょっとしていいこと・

さて 一月がまるで師走のように
さっと 流れてしまって

焦る気持ちの 一年のスタートな感じです

毎日 これといって予定をたてたわけではないのに
あちこちから お誘いされたり

誘ったりで 結果 すぐに一週間が終わっています

でも 仕事の絵画の作成は
一枚 出来上がっていて

初日の出を描いたのですが
なかなかの良き出来

自己満足の世界ですけれど
満足していないものを 販売は出来いので

それと樂の方の手仕事では
手芸になるのか・・・

前に樂が書いたかもだが
硝子工房を発見して テレビチャンピオンでも

優勝したくらいの方なんだが
ひょんなことから 俺もちょっと知り合いになり

個展にも 来てくれる位になったのだが
硝子のかけら ・カレット・と呼ぶものがあって

そのかけらでちょっと 発想して 
アクセサリーを作ったのだけれど

それを一緒に見せに行ったら 面白い話の展開になり
インドネシアでの展示会が二月に控えているらしく

そこでワークショップを開催する予定で
・カレット・を使って何かするのかを

考えていたらしく それはナイスってことになって
製作したものを見本にとりあえず

自宅で試作品を作って見るということになり
作家さんも来ての 一日 物作りになって

ちょっと面白かった

さらには その作ったものが海外に渡る事になったのと
前にそれを貼り付けた 絵画を描いて

かなり売れたのだけれど それを含め
広告用に 起用されることになって

ネットかDMに使ってもらえることになりました
ちょっとした 功績だけれど

こちらの名前は 多分でないんだろーな
でも 嬉しかった出来事だった

何か 今後にそれが繋がるといいんだけれど
中々 そこで区切れてしまうのがこんな話

まぁ 難しいけど やったことが認めてもらえるのは
素直に喜ばないとなって感じで


というわけ 今日もお客様が見えて
一日 パーティ ランチとディナーの

お客様が 別々の方達という
ダブル 予定もあり 苦笑

予定が入る時は 隙間がない

やっぱり 体が三つ欲しい

絵画を描く自分
外回りに行って来てくれる自分

大いに 遊ぶ自分 苦笑

さて 二月も忙しい

・樛・

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・ぶらり過ぎの旅・

ぶらり過ぎるでしょう旅って名づけても
いいくらいの どんな旅っていう

さすらい旅人だった
行き過ぎ旅とも言うかも

新潟は奇跡的にいきなり決めたのにも
かかわらず なんと朝食付きで 五千円のお宿

ラッキーだった 凄い綺麗だったし
申し分ない 最近のビジネスチックな

安いホテルは あるんだな
じゃらんに 感謝

一月二日だったのに ばっちりあいていた
って決めたのが十二月の二十日過ぎって

ドンだけ 考えなしなのって話だが
しかも 高速は半分だけの節約旅

車にいた方が現地に立っていた時間より
長かったのでは?というくらい 

十時間ゆられ 現地夕飯食べに三時間
新潟の土地を踏んだだけ

でも やはり関越トンネル越えたら

真っ白だった 「長いトンネルを越えたらそこは雪国だった」
の台詞通りの・・・

テンション上がりまくりで
ぎゅっぎゅっと雪を踏んで 雪を楽しんだわけで

感動です というより 懐かしい
雪も降っていたし まるで別世界

神奈川から行くと 突然の雪だし
視界がいきなり真っ白になるから

ああ 帰ってきたんだなーという気持ちにもなる
三回目の新潟 なので

また 此処に きたんだなと
考え一入 想いふける

夜は新潟の地酒を飲んで
せっかくだったのだが すぐに寝落ち

疲れた 乗ってるだけなんだが・・・

その後は 元気が残っていれば
との話の 日光 下りまでになり

これはほんとのぶらり日光
というと 聞こえはいいが まったくの無計画

なので会津若松を通って
磐梯山まで拝んでしまった 

神が宿る山々は 色々あるが
磐梯山は 男神が いたなと

でも行きと帰り 違う景色はいい
山並みが近いし どんどんと 山が

近くなるのが心躍る

日光に入る前に また 温泉に
捕まりそうだったが 笑

鬼怒川でなんて言っていたのに
ホテルが立派過ぎて 日帰りなんて

ちょっとかなって 入れないまま
日光市外突入したら

食べ物屋も温泉もなかった・・・・
まさかの 救いはマック 苦笑

夕飯は日光 まで行ったのに
マックで夕飯・・・・

思いつき 旅行はこうなるの結末
ノーーーー 苦笑

しかし 日光東照宮は 素晴らしかった

陽明門は 改装中だったが
これも がっかりだったが 

でもそのおかげで
今まで二百年ぶりの壁画が二枚も見れて

これこそ 棚から牡丹餅
ちょっと どころか 凄い得した気持ちだった

新しくなるのは六年後・・・

でも 金ぴかになり過ぎるので
改装は苦手ー  しかし見に行かないとな

そんなこんなの スーパー激しい旅
車の中の滞在時間の方が 確実に長かっただろう

しかし 素晴らしい旅だった 笑

昨日は休んでいたら またお誘いがあり
みなとみらいへ・・・・・・・・

いい加減 普通の生活に戻ろう
今日この頃です 笑

全力で遊びすぎました 笑

さて 沢山の自然と 山 美しい冬の風景を
目にして インスピレーションばりばりです

篭って 沢山 描くぞの 意気込み
やはり 外の景色を見に行くことはかなり大事

と分かったが ほどほどになっ

励むぞの 今年始まり

旅 報告でした

体が だるっ 苦笑
しかし 気持ちは沢山 やる気はありあり

今年も よしなに

・樛・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

・明けまして・

明けまして までしか書けないのは 喪中なので


さて 2014が 幕開けされました


今年は昨年の微調整で 色々と考えないと

活動も昨年はお蔭さまで 好調で


漸く 三年目で波にのりました


今年も 慢心せず 志を高く持ち


楽しく のらくらできたらなと 思います


まぁ 朝から初日の出を見たので


今年の一発目は 初日の出の不思議な情景を描きたいと思う


日の出と 共に 見えた白い細い月


それが 一枚の風景画になっていたので


太陽と月を 生命を護るもの として


太陽は 温かさを
月は 安らぎを


不思議な絵画になりそうだ


今年も 地球の自然から Inspirationを貰い


励んで行きたいと思うので


皆様 本年もよろしくお願いします


・樛・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。